映画「トリック劇場版2」

昨日、映画「トリック2劇場版」を観てきました(笑)

正直、公開初日の「DEATH NOTE」にしようか迷ったのですが、先に公開されている映画を観てみることに(それだけ終わってしまうのも早いから)

今回は昔のお笑いネタや人気漫画のパロディを所々に織り込んでいて、一言で言えば今回は「ギャグ映画」のイメージ。
もちろん、訪れた先で今回も事件に巻き込まれています。
しかしながら、連続ドラマを見ていた頃から思っていたのだが、何でいつも訪問先が過疎化している村ばかりなのであろうか?
やはり都会よりも田舎の方が撮影しやすいということなのか?

今回の敵はインチキ霊能力者役の片平なぎさ。
崖の上にいるシーンを見ていて、同じく現在上映中の「嫌われ松子の一生」が頭に浮かびました。
やはり片平なぎさには崖の上がよく似合う?
まさか、この2つの映画がコラボしているなんてことはないよね?

この映画で今をときめく(?)堀北真希が箱入り少女役として出ていたが、小さい頃に村からインチキ霊能力者に連れ出されて狭い部屋に閉じこめられていたりなんかして、北朝鮮の拉致被害者の関係者が観たら訴えられやしないかと気になってしまいましたね。
もっとも、最後の場面でこの二人がどんな間柄なのか明らかになるのですが、ネタバレになるのであえてここでは触れないこととします。

笑えるシーンあり、ジーンとくるシーンありとバラエティに富んだ内容で、不必要に上映時間も長くなく、観ていて飽きない映画でありました。
ちょっと残念だったことを挙げると矢部(生瀬勝久)が二人の前(山田・上田)に出てこなかったことでしょうかね(苦笑)
山田と矢部が絡み合っているシーンを見てみたかったです(笑)

広報人 矢部謙三 トリック劇場版2 公開記念講演会
広報人 矢部謙三 トリック劇場版2 公開記念講演会 [DVD]

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0