FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS クロアチアvsイングランド

<<   作成日時 : 2018/07/12 06:22   >>

トラックバック 0 / コメント 2

ロシアW杯準決勝。
クロアチアがイングランドに延長戦の末、2−1で勝利し、初の決勝進出を決めました。

クロアチアが勝てば初の決勝進出。
イングランドが勝てば52年ぶりの決勝進出。
決勝でフランスと対戦するのは、どちらのチームか。

試合は、前半5分にイングランドが、PA前で得たFKを直接決めて先制点。
クロアチアも後半23分に同点に追いつく。
結局、90分で決着がつかずに、準決勝第2試合は延長戦に突入。
クロアチアにとっては決勝トーナメントに入ってから、すべて延長戦。

そして、延長後半4分にクロアチアが、マンジュキッチ選手のゴールで逆転。
これが決勝点となってクロアチアが初の決勝進出を決めました。
敗れたイングランドは3位決定戦に回り、ベルギーと対戦します。

後半途中からのTV観戦。
クロアチアが追いつき、延長戦で勝ち越し。
2試合連続でPK戦まで戦ったチームとは思えないくらい、運動量でもイングランドを上回っていましたね。
準決勝にふさわしい熱戦でした。

尚、この試合を中継していたのはテレビ朝日。
解説は松木安太郎と中山雅史。
2人とも解説が解説になっていなかったですね。
眠気覚ましには、ちょうど良かったのかもしれませんが・・・。

これで決勝カードはフランスvsクロアチアに決定。
フランスが勝てば20年ぶりの優勝、クロアチアが勝てば初優勝。
ここまでフランスは全試合90分以内で決着をつけているのに対して、クロアチアは延長戦の連続。
日程的、体力的にもフランスが有利だが、次で勝っても負けても終わりなので、あまり、そこは参考にならないでしょう。

個人的にはフランスかなと思いますが、クロアチアが初優勝の栄冠を掴むところも見たいです。
決勝戦は日本時間の16日0時キックオフ。
海の日で祝日にあたるので、決勝戦をTV観戦していこうと思います。

(おまけ)
昨日、日本では天皇杯3回戦が行われました。
浦和レッズは松本山雅に2−1で勝利。
9年前の天皇杯で屈辱を味わった相手に、今度は勝ちました。

でも、先取点を取られて、取った2点はいずれもCKからの得点。
果たして、この中断期間で何か変わったのだろうか?
ちょっと疑問が残る試合内容でした。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
レッズ、なんとか勝ちましたね。ただ控え組ばかりのJ2相手に貫禄ある内容ではなかったのと、中断前とどう変わったのかはよくわからない試合でしたね。リーグ戦には不安が残りました。

そしてワールドカップですが、クロアチアが決勝ですね。歴史的な勝ち上がりになりました。総合力でフランス有利は動かないものの、ここまで来たらクロアチアに初優勝してほしいですね。注目です。
うえ
URL
2018/07/12 11:05
 >うえさん
こんばんは。
レッズ、何とか勝ちましたね。
J2は中断期間がないので実戦感覚に差があるかなと見ていたので、苦戦は自分にとって想定内でした。
ただ勝てたのは良かったけど、中断前と何か変わったのか気になる結果でしたね。
ワールドカップも決勝カードが決まりました。
自分も、クロアチアが悲願の初優勝に輝く瞬間を見たいです。
FREE TIME
2018/07/12 23:42

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
クロアチアvsイングランド FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる