FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS 春のグルメ日記(2018年5月)

<<   作成日時 : 2018/05/26 21:37   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今回は、この春に味わったグルメネタを掲載したいと思います。

丸五・ロースカツ定食
画像

秋葉原駅の電気街を抜けたところに位置するとんかつ屋。
昼の夜も行列の出来る店として有名です。

店内は2階建てで、自分が入ったのは1階のカウンター席。
カウンター席に座ってると、とんかつを調理している姿を目にする事が出来ます。
自分が注文したのはロースカツ定食(1,850円)。

出されたロースカツは、衣がサクットしていて柔らかく肉汁もたっぷり。
毎日のように、たくさんの行列が出来るというのもわかります。

CAFE DE MOMO(カフェドモモ)」 ・キーマカレーうどん
画像

市ヶ谷駅から下りて防衛省に向かう勾配のきつい坂道のある途中にあるカフェ。
市ヶ谷で桜を見た通り道に、ここでランチを食べる事にしました。

ユニークなカレーを出す店と聞いたのですが、確かにメニューを見てみるとバラエティに富んだカレーが目につきました。
そこで、その時に注文したのが辛いキーマカレーうどん(800円)。
小ライスもついてきます。

キーマカレーとは挽肉入りのカレーですが、それがうどんとして出されるのだから趣があります。
名前の割には、そんなに辛くはなかったけどニンニクなども入っていて、なかなかいける味です。
目につきにくい場所にある店ですが、今度はカレーライスのメニューを味わってみたいです。

大阪王将・黒炒飯
画像

「餃子の王将」と間違われやすい「大阪王将」。
全国チェーン店ですが、自分が訪れたのは東京の飯田橋店。

その時は、麺類や餃子よりも米を食べたかったので、メニューを見て美味しそうな黒炒飯(640円)を注文。
写真で見た通り、黒っぽい炒飯が出てきました。

味は濃い目。
何でも中華製もしょうゆを使っているとか。
チャーシューやチンゲン菜もシャキシャキしています。
ちょっと油っぽいけど、おすすめの炒飯です。


東京とんかつ会議
ぴあ
山本益博/マッキー牧元/河田剛
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 東京とんかつ会議 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
春のグルメ日記(2018年5月) FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる