FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS エースの力投と打線爆発で連敗脱出

<<   作成日時 : 2018/04/13 23:47   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今日は13日の金曜日。
不吉な日ではありますが、週末の仕事帰りに東京ドームにてジャイアンツvsカープ戦を観戦しました。

昨日まで6連敗を喫してセ・リーグで唯一借金生活を背負って最下位のジャイアンツ。
かたや、昨日の逆転勝利で連敗を4で止めたカープ。
昨年はカープがジャイアンツ相手に大きく勝ち越したが、今年はどうなるか。
先発はジャイアンツ・菅野、カープ・野村の両投手。
画像

試合は1回表にカープが丸選手のタイムリーで先制。
しかし、ジャイアンツはその裏に先頭の坂本選手の三塁打をきっかけに、2本のタイムリーであっさり逆転し、岡本選手が2ラン、中井選手がソロと2本のホームランが飛び出してジャイアンツが一挙5点のビッグイニング。

2回以降は両投手が立ち直り両チームとも追加点が入らなかったが、5回裏にジャイアンツがマギー選手の2ランなど3点を追加して野村投手をKO。
7回にもゲレーロ選手の2点タイムリーが出て2ケタ10得点の猛攻。

ジャイアンツの先発・菅野投手は打線の大量援護にも助けられて、2回以降はカープ打線相手に得点を許さず。
8回を投げて6安打10奪三振の好投。
試合はジャイアンツが10−2で勝利して連敗を6でストップ。
菅野投手は3度目の登板で今季初勝利を飾りました。

菅野投手から始まったジャイアンツの6連敗。
その連敗を止めたのも菅野投手。
打線の援護に助けられたとはいえ、今シーズンようやく本来のエースらしい投球を見せてくれました。
画像

打線でも3本のホームランが出るなど2ケタ10得点。
中軸の2人にホームランが出たのも大きかったですね。

初回に10試合ぶりとなるホームランを打った岡本選手。
5回の打席で手に死球を受けて、その次の守りから交代しましたが、骨には異状がなさそう。
でも、明日以降の患部の状態によっては、何試合か欠場する事もありそうです。

明日の試合の予告先発はジャイアンツ・田口、カープ・ジョンソンの両左腕。
開幕して2試合連続KOの田口投手が、今日の菅野投手のように立て直せるかどうかで勝敗を大きく左右する事になりそうですね。

最後に球場グルメを。
今日、食べた選手弁当は亀井選手プロデュースの弁当を購入。

牛タンご飯、鮭ご飯、そばめしと3種類のご飯。
鶏天ぷらやシュウマイなどおつまみ系のおかずも豊富です。
具材が多いので、どれから食べようか迷いますね(汗)
画像



amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 菅野智之Photo Book―限定2000部 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
エースの力投と打線爆発で連敗脱出 FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる