FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS 2試合連続2ケタ得点で8連勝

<<   作成日時 : 2018/04/30 20:19   >>

トラックバック 0 / コメント 0

GW前半の3連休最後の日。
今日は東京ドームまでジャイアンツvsスワローズ戦を観戦してきました。

4月上旬の神宮3連戦ではスワローズが3連勝。
今回の東京ドーム3連戦では、ここまでジャイアンツの2連勝。
今日も勝って神宮でのリベンジを果たすか。
それともスワローズが一矢報いるか。
画像

先発はジャイアンツ・野上、スワローズ・館山の両投手。
試合は2回にジャイアンツが一死二、三塁から小林選手の2点タイムリーで先制。
3回にも2点を追加して試合の主導権を握る。

3回まで無得点だったスワローズが4回にバレンティン選手の2試合連続となるホームランで1点を返すが、5回にジャイアンツがスワローズの2番手・梅野投手から先頭のゲレーロ選手がホームラン。
その後も押し出しや小林選手のタイムリーで追加点。
梅野投手は1つのアウトも取れずに降板。
その後もジャイアンツ打線の勢いが止まらず、この回一挙7点を取って、昨日に続いて2ケタ得点。

ジャイアンツの先発・野上投手は7回を1失点に抑える好投。
8回には2週間以上登板がなかった上原投手が久しぶりに登板し三者凡退に抑える投球。
結局、試合はジャイアンツが11-1でスワローズに圧勝し、これでリーグ8連勝。
神宮で3タテされた借りを東京ドームで返しました。

打線好調のジャイアンツ。
昨日は2度も3点差以上のリードをされながらも、最後は逆転勝利。
今月だけでも2ケタ得点が5試合と昨年までの貧打がウソのようです。

今日の試合でも先発野手全員安打の16安打11得点。
上位、下位切れ目なく打線が機能していましたね。
中でも小林選手。
ここまで打率がリーグ上位というのが信じられないくらいです。
今日の試合でも4打点。
ここまで来たら、ここまでの打撃成績はフロックではないと思います。
画像

8回にはしばらく出番がなかった上原投手が登場。
2試合連続でKOされて勝ちパターンからも外されていましたが、大量リードという事もあってか久しぶりに登場。
彼が登場した時のドームの盛り上がりは凄かったですね。

久しぶりのマウンドでスワローズ打線を三者凡退に抑える内容。
ストレートは140キロに届きませんが、フォームが若干変わったのとスプリットを多投しなくなっていましたね。
このモデルチェンジが、今後どのような結果を残すのか注視していきたいです。
画像

他球場ではナゴヤドームの試合で松坂投手が今季初勝利。
日本球界では4,241日ぶりの勝利との事です。
右肩の故障に苦しんでホークス時代の3年間は全くチームに貢献できなかったけど、ドラゴンズに移籍してきて内容のある投球を続けてきていますね。
これまで多くの伝説を作ってきた投手だけに、もう一輝きするところを見たいです。

最後に球場グルメを。
今日、球場で昼食として食べたのが小林選手プロデュースの弁当。

ビビンバをメインに、エビチリやグラタン、サラダ類など細かい食材が並べられています。
個人的に抹茶ケーキ。
付属の袋にあったチョコレートソースを開封して抹茶ケーキの上にかけるのですが、その抹茶ケーキとチョコレートソースがマッチしていました。
画像




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
2試合連続2ケタ得点で8連勝 FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる