FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS 平昌五輪が開幕したが・・・

<<   作成日時 : 2018/02/11 19:36   >>

トラックバック 0 / コメント 0

2月9日に開会式が行われ開幕した平昌五輪。
まだ競技は始まったばかりですが、何かと問題が多そうです。

昨日は女子アイスホッケーで日本がスウェーデン相手に善戦したが、惜しくも1−2で敗れて五輪初勝利はならず。
夜に行われたスピードスケート女子3000メートルでは高木美帆選手が5位、佐藤選手が8位でそれぞれ入賞。
スキージャンプのノーマルヒルでは小林陵侑選手が7位入賞と、まだメダル獲得には至っていませんが、まずまずの結果を残せています。

その昨日に行われたノーマルヒルで、いろいろ問題がありましたね。
日本時間の21時30分に行われたが、競技中に何度も強風により中断し、結果が出る頃には現地の日付も変わっていた。
そんな遅い時間に終わったので、表彰式に観客はほとんど残っておらず。

出場した葛西選手も試合後に「信じられない寒さで風が凄く、本来なら中止のコンディションだ。」とコメント。
競技中の気温は氷点下を記録していて、体感温度も相当な寒さだったと思います。

そもそも、何で屋外競技が深夜に行われるのか?
また屋内競技のスケート競技は現地時間の午前中、もしくは夕方に行われた。
普通は逆だろと思っているのは私を含めて世界中に多くの人が感じていると思います。

何でも、ジャンプが深夜に行われているのは、ヨーロッパのゴールデンタイムに中継を合わせたからだという説もあります。
そして、フィギュアスケートが午前中に行われたのは、アメリカの日中帯に中継を合わせたからだとか。

そういえば開会式も夜遅くに行われていましたね。
寒さを懸念して開会式を欠席する選手も各国で複数人いました。
そして、開会式が終わったいた事には終電が終わっていたという。
ここまで運営面が問題視されている五輪がかつてあったでしょうか?

何より欧米の時差に合わせて競技時間を決めているとなれば、それこそアスリートファーストから完全にかけ離れていますね。
それはIOCにも問題があるという事にもなりますが。

今日も女子モーグル決勝が、この後で行われます。
こちらも屋外競技なのに夜間での競技。
出場している各国の選手にとって不満が多いかと思いますが、始まったからには盛り上げていってほしいです。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
平昌五輪が開幕したが・・・ FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる