FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS マウリシオの活躍でアフリカ王者撃破

<<   作成日時 : 2017/12/13 01:20   >>

トラックバック 0 / コメント 2

2017年FIFAクラブワールドカップ。
準々決勝敗退して5位決定戦に回った浦和レッズの対戦相手は、アフリカ王者・ウィダード カサブランカ。

レッズにとっては初戦となった準々決勝で、開催国王者・大宮アルジャジーラに不覚を取り、ヨーロッパ王者・レアル・マドリードとの対戦が叶わなかった浦和レッズ。
5位決定戦とはいえ、今季最終戦でもあるので、勝って締めくくりたい戦い。

スタメンは前回から3人を入れ替え。
中でもアルジャジーラ戦で出番がなかったマウリシオ、長澤の2選手の活躍に期待したい。

試合は前半18分にレッズが、そのマウリシオ選手のPA外からの豪快なミドルシュートが決まって先取点。
その後すぐにセットプレーで同点に追いつかれたが、26分に柏木選手が再び勝ち越すゴールが決まり、前半はレッズが2−1と1点リードで後半に折り返し。

後半に追加点を取りたいレッズが後半15分にマウリシオ選手が、この2試合2点目となるゴールを決めて貴重な追加点。
ATに1点を返され1点差とされたが、最後までリードを死守して試合終了。
浦和レッズがアフリカ王者・アフリカ王者・ウィダード カサブランカに3−2で勝って5位が決定。
今季最終戦を白星で飾って終える事が出来ました。

この試合はBS日テレで生中継があったのでTV観戦。
5位決定戦ともなると、日本のチームの試合があっても地上波では放送してくれないのですね。

アルジャジーラ戦は消化不良で終えてしまったが、今回は現状のベストメンバーで臨んだ試合。
中でもマウリシオ選手が攻めては2ゴール、守ってはCBとして落ち着きのある守備を見せたりと、前回のうっぷんを晴らすかのような活躍。
本当に何で。初戦で彼を起用しなかったのか不思議ですよね。

最近のレッズは攻撃面で閉塞感が漂っていましたが、今回の試合では久しぶりに素早いパス回しから相手の守備を切り崩していく以前のレッズらしい攻撃が戻ってきていましたね。
前半のような攻めも、久しぶりに観たような気がします。

故障した遠藤選手の代わりに右SBに入った森脇選手が攻撃を活性化させていたと思いますね。
守備面では危ない場面があったけど、攻撃面では右サイドからいいボールを出していたし、まだまだ彼の存在も今のレッズには欠かせない事を見せてくれました。

これで浦和レッズの2017年シーズンの全日程が終了しました。
リーグ戦では7位と不本意な結果に終わった一方でACLを10年ぶりに制覇したりと山あり谷ありのシーズンでした。
選手の皆様、長いシーズンを戦い抜き、本当にお疲れ様でした。
そして、UAEまで駆けつけたサポの皆様も、お疲れ様でした。

今シーズンの総括は後日レビューしようと思います。


amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 浦和レッズ 2017 ACL AFCチャンピオンズリーグ 優勝記念 ステッカー の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんはです。
先ずはクラブワールドカップお疲れ様でした。準々決勝の敗戦の鬱憤を晴らすかのような、その準々決勝でスタメンを外されたマウリシオのマルチもありでアフリカ王者を倒し、これで何とか今回の大会に1勝を刻む事が出来ましたね。レアル・マドリーと戦う事は出来ませんでしたが、それでも今回はこの1勝を素直に誇りに思いたいと思います。

そしてやはり勝ってシーズンを終える事が出来たのは良かったと思います。堀も準々決勝の敗戦を学習材料にしてもらい、本当の意味での監督として成長してくれたらと思いますね。
という事で今季もお疲れ様でした。自分も次は総括に移ります。
うえ
URL
2017/12/14 19:03
 >うえさん
おはようございます。
今シーズンもお疲れ様でした。
レアルと戦う事は出来なかったけど、世界規模の大会に出場し1勝できただけでも得るものは大きかったと思います。
堀監督にとっては来季は初めて開幕から指揮を執るシーズン。
そこで真価が問われる1年になりそうですね。
うえさんの総括記事を楽しみにしております。
FREE TIME
2017/12/15 08:43
マウリシオの活躍でアフリカ王者撃破 FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる