FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS 2017年の漢字は「北」

<<   作成日時 : 2017/12/12 19:43   >>

トラックバック 0 / コメント 0

年末恒例の京都・清水寺で発表される今年の漢字。
2017年は「北」が選ばれました。
やはり、あの国が絡んできましたか(汗)

2017年の世相を表す「今年の漢字」に「北」が決まり、12日、世界遺産・清水寺(京都市東山区)で発表された。
日本漢字能力検定協会が公募し、応募総数15万3594票のうち、「北」は最多の7104票を獲得した。相次いだ北朝鮮の弾道ミサイル発射や九州北部豪雨、北海道日本ハムファイターズへの清宮幸太郎選手(早稲田実高)の入団などが主な理由という。
縦1.5メートル、横1.3メートルの和紙に揮毫した同寺の森清範貫主は「『北』という字は背を向けている二人を表すが、話し合って平和な世の中が築かれるよう願いを込めた」と話した。
2位は衆院選などを受けた「政」(3571票)、3位は不穏な国際情勢などにちなんだ「不」(3323票)だった。(読売新聞)

今では、年末の風物詩となった今年の漢字。
今年は国内外で政治の動きが慌ただしかったので政治関連の漢字が来るのではないかと思っていました。
お隣の国が次から次へとやらかしてくれたので「北」は自分の中でも候補だった字の1つ。
でも、本当に今年の漢字に選ばれるとは思っていませんでした(汗)。

「北」の漢字には北朝鮮以外に、北海道日本ハムファイターズにドラフト1位で指名された清宮選手の事も含まれているとか。
そういえば、今オフに大谷選手がメジャー移籍を決めましたね。
これでチームの成績が良ければ、まさに「北」がふさわしい1年でしたが。

今年の漢字の選考は一般公募から選ばれていますからね。
一般公募の中から選ばれた結果である以上は、今年の漢字は「北」で異論ありません。
まだまだ北朝鮮が何をしてくるかわからないので、来年も「北」に要注意の1年になりそうです。


社会人の常識漢字ドリル
語研
語研編集部編
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 社会人の常識漢字ドリル の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
2017年の漢字は「北」  FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる