FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS 3試合連続0−1の3連敗でリーグ戦終了

<<   作成日時 : 2017/12/02 20:58   >>

トラックバック 0 / コメント 4

Jリーグ最終節。
浦和レッズは、ホーム・埼玉スタジアムにて横浜Fマリノスとの対戦。

今年もリーグ戦も残り1試合。
相手は開幕戦で逆転負けを喫した横浜Fマリノス。
ACLを制覇したと言っても、リーグ戦のホームゲームは9月以降未勝利な上に、現在連敗中だけに勝って締めくくって、来週から始まるクラブワールドカップに臨みたいところ。
画像

スタジアム入りしたのが正午過ぎ。
南広場で鍋まつりなるものが開催していたので、そこから自分が選んだのがちゃんこ鍋。

うどんつきで50円プラスだったのですが、うどんはつけないで食べる事に。
食べた時間帯は暖かかったので、特に恩恵を受けるといった事はないけど、塩味が効いていてまずまずの味でした。
画像

そして、スタジアム入り後に展示されていたACLの優勝トロフィーを拝見。
あれから1週間経ちましたが、優勝トロフィーを眺めていると、改めてACLを制覇したのだという実感が沸いてきました。
レッズは来季ACLに出場出来ないけど、その分、他のJリーグ代表クラブにACLを制覇してほしいです。
画像

画像

さて、肝心の試合の方へ。
レッズは立ち上がりから優位に試合を進めて、得点王がかかった興梠選手が2度ゴールネットを揺らす場面があったが、いずれもオフサイド。
結局、再三の好機を活かせないまま前半終了。

後半になると早い時間帯にマリノスに先制ゴールを奪われてしまい、その後もゴールを奪えないまま無得点で試合終了。
横浜Fマリノスが1−0で浦和レッズに勝利。
これでレッズの2017年リーグ戦は14勝13敗7分け勝ち点49の7位でフィニッシュしました。
画像

前節に続いて主力と控え選手を組み合わせたスタメン。
ACLで決勝ゴールを決めたラファエル・シルバ選手が前節に続きベンチ外で、遠藤選手もベンチ外。
その分、代わりに出た選手には絶好のアピールの場だったのですが前節に続き不発。
リーグ戦では3試合連続0−1での3連敗とCWC、そして来季に向けて大きな不安を残す結果と内容になってしまいました。
堀監督になってから守備は改善された反面、攻撃面では閉塞感が漂っていて、以前のような前線の流動性も完全になくなってしまいましたね。

ACLではホームゲームで全勝だったが、リーグ戦では9月以降のホームゲームは未勝利。
レッズより上位にいる6チームとの直接対決では1勝10敗1分け。
4チームにスイープを喫するなど、たった1年でここまで落ちるものなのかと言う事を痛感する内容でした。

これでリーグ戦も終了。
残すはCWCのみになりました。
ヨーロッパ王者のレアルと対戦する為にも、まずは初戦突破は必須ですね。
世界最高峰のクラブとの真剣勝負を是非とも観てみたいです。
画像




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
何時もお世話になっております。

リーグ戦は3連敗で終わってしまったんですね。
監督が交代してしまう難しさは絶対ありますし、しかも戦術とシステムがシーズン中に変わってしまう事はうちもそうでしたが機能するまでに苦悩するという事です。
来季は堀監督の続投で4-1-4-1システムと戦術に合った選手編成に着手するシーズンとなるだけにやはりサイドバックをどうするか?ですよね。他のポジションよりサイドバック専門も選手がいないのが今の浦和が4バックに戻すための1年になると思います。

あと浦和サポーターの皆様には達也、大谷をJ2でプレーさせる事になってしまいまして本当に申し訳ございませんでした。話だと2人は残留の方向で動くようなので1年でも早くJ1でプレーさせてあげるよう全力を尽くします。

あと1か月早く2勝していたら残留できたと言われるかもしれませんが16戦勝ちなしという状況は周りが思うほど生易しいものではございませんでした。私にしてもホームでリーグ戦勝利した試合を観たのが1年2か月ぶりだったというほど選手全員が精神科に入院しなければならないほどでした。
そういう状況って多くの方が悪い方向にしか考えないものだと痛感した次第です。

来季はJ1は浦和さんをフォロークラブとして追いかけて行きます。Jリーグで1番頑張っているサポーターから色々学ばなければならないと思っております。

これから魔境J2で闘って参ります。また浦和とJ1の舞台で戦える日を信じていきます。
PGM21
URL
2017/12/03 07:02
 >PGM21さん
お世話になっております。
新潟さんがセレッソにも勝つとは正直思いませんでしたが、最後は17位でフィニッシュできて、10年以上J1に在籍していた意地は見せてくれたのではないでしょうか。
達也と大谷は残留ですか。
それでも何人かはJ1クラブへ移籍しそうですね。
主力流出は降格クラブにとっては避けられない問題ですが。
J2を勝ち抜くのは容易ではないと思いますが、再来年は、また新潟さんとJ1で戦える事を願っています。
FREE TIME
2017/12/03 10:33
おはようございます。
昨日はお疲れ様でした。ちゃんこ美味そうですね。自分は仕事の関係でスタジアム到着が遅かったので鍋は諦めましたが、もし買えていたら自分もちゃんこでしたねぇ。

さて試合は、川崎戦に続いて控え組との混合でベスメンを組まず、クラブワールドカップに向けての調整が見え見えでしたね。それでも勝てれば儲けものでしたが、まあ川崎戦と今回だけは仕方がないでしょう。
そのかわりJ1を犠牲にした分は、クラブワールドカップでしっかり結果を出してほしいですよね。
ただ今の戦術では得点力不足は明らかなので、ここはしっかりと修正してもらい、ミシャ時代の大量補充ではなく、的確な補強をしてもらいたいですね。

J1は今シーズンもお疲れ様でした。
うえ
URL
2017/12/03 11:53
 >うえさん
こんにちは。
昨日はお疲れ様でした。
ちゃんこは美味しかったですw

J1は不本意な結果に終わりましたが、この後はクラブワールドカップが控えています。
アジア王者に恥じない戦いを本大会で見たいですね。
今シーズンもお疲れ様でした。
FREE TIME
2017/12/03 17:00
3試合連続0−1の3連敗でリーグ戦終了 FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる