FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS 2017年 年末のご挨拶

<<   作成日時 : 2017/12/31 08:44   >>

トラックバック 0 / コメント 2

2017年も今日で終わり。
そこで、この場を借りて年末の挨拶をさせて頂きます。

2017年も当ブログをご覧いただきありがとうございました。
ブログを開設してから12年目に到達しました。

今年になってライブドアブログ、gooブログと相次いでトラックバックを廃止しました。
そのせいか、ここ数ヶ月ブログでの繋がりが以前に比べて少なくなってしまいましたね。
これも時代の流れなんでしょうか?

私が使用しているBiglobeのウェブリブログはトラックバックを継続中ですが、それだって、いつ廃止されるかわかりません。
勿論、FC2やエキサイトなどの他ブログでも。
トラックバック廃止は、他のブログの記事を見たい時に見れないと言った不便性を感じますね。

個人的には、東京五輪が開催される2020年まではブログを継続していく考えです。
来年はロシアW杯、平昌五輪、100回目を迎える夏の甲子園、再来年は日本で開催されるラグビーW杯とスポーツの国際大会が目白押しなので、そこから記事が増えると最高ですよ。

今年は、お隣の国にウンザリさせられる1年でもありました。
今年に限った話ではないのですが、今年は特にそういう気持ちが強くなりましたね。

北朝鮮は相次ぐ日本上空を通過したミサイル発射や国内での核実験などを強行し世界中から批判されています。
そもそも、アジアの小さな国がアメリカにケンカを売るなんてどうかしています。
今の北朝鮮は、まさに太平洋戦争の日本みたいですな。

もう1つのお隣の国である韓国にも辟易させられます。
大統領が代わった途端に日韓基本条約を無視して問題を蒸し返す始末。
約束を守れないなら賠償金返せやと言いたいです。
日本政府も抗議ばかりでなく、実力行使すべきでしょう。

スポーツにおいても試合中に控えの選手が乱入してきて相手選手を殴ったり、試合に負けた腹いせに乱闘けしかけてきたりと。
被害者である筈の浦和レッズと川崎フロンターレが罰せられるという異常事態。
本当に政治でもスポーツでも韓国と関わるのは金輪際ゴメンです。

またプライベートな話題を。
スポーツでは私が応援する浦和レッズが10年ぶりにアジアを制しました。
リーグ戦では不本意な成績でしたが、ACLではホームで圧倒的な強さを見せて勝ち取ったタイトル獲得。
自分も埼玉スタジアムで生観戦しましたけど、本当にスタジアムで観戦して歓喜を一緒に味わえた事を嬉しく思います。

野球の生観戦でもっとも思い出深い試合が千葉ロッテマリーンズ・井口選手の引退試合。
9回、プロ生活最後になるかもしれない打席で打った同点2ラン。
まさに千両役者でした。

旅行も新幹線を利用して大阪・兵庫、新潟、浜松へ行ってきました。
大阪・兵庫では甲子園球場での春のセンバツ高校野球と、吹田スタジアムのガンバ大阪vs浦和レッズのW観戦。
甲子園球場は久しぶりに訪れましたが、やはり特別な球場です。
来年の夏は100回の記念大会なので、また甲子園に行こうと計画中です。

浜松では今年の大河ドラマで「おんな城主直虎」ゆかりの地を巡ってきました。
午後には浜松から近いエコパスタジアムでのサッカー観戦。
日帰りですが、時間を有効に使えて有意義な旅行になりました。
台風が接近している中での旅行でしたが、何とか帰りの新幹線まで天気が持ってくれてよかったです。

最後に今年も1年間お世話になりました。
来年も当ブログを宜しくお願いします。


amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 2017年の出来事: 上半期・後編 (Weboook) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
何時もお世話になっております。

今年1年色々お世話になりました。

ブロガーにとってライブドアとgooブログのトラックバック廃止はかなりの影響があったと思います。

私自身は意外に楽になった部分もありましたし、ツイッターでチェックできる人も多いので新たに特定の方向けには代用して良いのかな?とも考えております。来年試してみようと思っております。

ブログについては現時点で書く事がある限り止めるつもりはないので書ける場所は更新頻度が更に減ったとしてもサービスが継続される限りは続けます。さすがにサービス廃止となれば考えますが長文を纏めるにはブログが1番適しているだけに住み分けはしていきます。

個人的にはインスタを本格始動したので基本広げるつもりはないのですが案外タグをつけると思わぬジャンルからもくるので何気に地元アピールには良いかな?とも思っております。

来年は浦和さんとルヴァン杯と天皇杯を除けば対戦できないだけに1年でも早く対戦できるように全力を尽くす1年になります。復帰までの間は浦和さんをフォローさせて頂くのでJ1の動向は浦和を中心に語っていきます。

それではまた来年もお世話になりますのでよろしくお願い致します。
PGM21
URL
2017/12/31 13:32
 >PGM21さん
コメント連投ありがとうございます。
また、今年も1年間お世話になります。
新潟さんにとっては来年は試練の年になりますね。
それでも1年でも早いJ1復帰を願っております。
手短ではありますが、来年も宜しくお願い致します。
FREE TIME
2017/12/31 16:26

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
2017年 年末のご挨拶 FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる