FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS 相変わらずな立ち上がりの失点癖

<<   作成日時 : 2017/10/14 23:56   >>

トラックバック 0 / コメント 2

Jリーグ第29節。
浦和レッズはホーム・埼玉スタジアムにてヴィッセル神戸との対戦。

前節から2週間空けての実戦。
過密日程が続いていただけに休養が取れたであろうレッズ。
日中に行われたプロ野球のクライマックスシリーズで埼玉西武ライオンズが楽天イーグルスに勝利。
野球に続いてサッカーでも埼玉のチームが楽天のチームに勝ちたいところ。
画像

今日はナイターという事もあって17時過ぎに埼スタ到着。
南広場では陸上で五輪、世界陸上のリレーでメダル獲得に貢献した藤光選手のトークショー。
浦和出身なのは知っていたけど、市立出身なんですね(汗)
でも、暗くて顔が良く見えなかったのが残念でした。

さて、話しを試合の方へ。
前回のホームゲーム同様、立ち上がり早々に相手に先取点を奪われる展開。
その後も相手に押しこまれる場面が続いたが、時間が経つとともにリズムもよくなり、19分に矢島選手の技ありゴールで同点に追いつき、前半は1−1で後半へ折り返し。

後半は両チームともに決定的な場面もあったが、ゴールが遠く。
試合終了間際にレッズがセットプレーから勝ち越しゴールかと思われたがゴールラインは割っていないとの判定。

結局、試合は1−1のドロー。
両チームとも勝ち点1を分け合う結果となりました。
画像

先の代表戦に出場していた槙野選手はベンチ外で遠藤選手がリザーブでベンチ入り。
ラファエル・シルバ選手もベンチスタート。
堀監督としてはリーグ戦よりもACLに重きを置いたのがわかりますね。

それにしても、先取点を奪われたシーンには呆れるしかなかった。
GKのロングフィードがあっさり相手のFWに通り、GKとの1vs1の場面を作られての失点。
早い時間帯に相手に先取点を奪われるって、これで何度目?

その先取点を献上するミスをしたのが宇賀神選手。
昨年のCSを思い出すかのような軽い守備から相手に突破されての失点。

同点ゴールのアシストは決めたけど、全体的にブレーキとなっていて、後半開始とともに平川選手と途中交代。
どう見ても懲罰交代ですね。

後半もチャンスがありながら相手GKの好守に阻まれたりと決勝点が遠く。
ゴール前で相手GKのミスからボールを奪った興梠選手には決めてほしかったし、最後のマウリシオ選手のシュートも入ってほしかった。
以前と比べると、やはり得点力が落ちてきていますね・・・。

レッズの次の試合はACL準決勝。
ホーム・埼玉スタジアムにて上海上港との対戦。

アウェーでは1−1でドローだったが、リーグ戦のような立ち上がりの失点癖を披露してしまうと一気に苦しくなる。
でも、今季のACLではホーム全勝なので、きっと何とかしてくれると信じています。
自分も今度の水曜日は埼スタで参戦予定。
グループリーグ同様、埼スタで上海上港に勝ちましょう!
画像





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
昨日は雨の中お疲れ様でした。2週間の中断で中弛みが心配でしたが、それ以前に、相変わらず早い時間帯での失点が無くなりませんねぇ。どうしたもんでしょうか(汗)
攻撃もそれなりにチャンスは作れていたのですが、最後の最後で決めきれませんでしたね。

興梠をフルに使ってしまったので水曜日に向けた疲労度が気になるところですが、槙野や遠藤など温存した選手には奮起してもらいたいですね。決勝進出、必ずや決めたいです。
うえ
URL
2017/10/15 10:45
 >うえさん
おはようございます。
昨日はお疲れ様でした。
メンバーを落として戦ったとはいえ、勝ちたかった相手でしたね。
次のACLでは延長戦を視野に入れた選手起用も考える必要があるかと思いますが、勝てば文句なしなので、スッキリ勝って決勝進出を決めたいです。
FREE TIME
2017/10/15 11:04
相変わらずな立ち上がりの失点癖 FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる