FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS ラスベガスで銃乱射50人以上死亡

<<   作成日時 : 2017/10/03 00:17   >>

トラックバック 1 / コメント 0

アメリカのラスベガスで銃乱射事件が発生。
現時点で50人以上の死亡が確認される、最悪の事態となっております。

米西部ネバダ州ラスベガス中心部の野外コンサート会場に向かって1日夜(日本時間2日午後)、男が銃を乱射し、地元警察によると、400人以上が負傷して病院に運ばれ、50人以上が死亡した。
昨年フロリダ州で起きた事件の死者49人を上回り、「過去最悪の銃乱射事件」(米CNN)となった。
警察は、銃撃犯のスティーブン・パドック容疑者(64)が死亡したと発表し、単独犯で、過激派組織とのつながりはないとの見方を示した。警察によると、同容疑者はネバダ州在住。同容疑者はホテル32階の部屋から、2万2000人以上がいたコンサート会場に向け発砲を繰り返したという。捜索でホテルの部屋から少なくとも10丁の銃器類を押収した。(読売新聞)

アメリカの中でも治安がいいとされているラスベガス。
自分も大学時代に海外旅行で1度だけラスベガスに行った事がありますが、夜道を歩いていても平気だった経験があります。(ロスなんかは絶対に夜道を歩けなかった)

そんなラスベガスで起きた銃乱射事件。
50人以上死亡、負傷者400人以上。
1人でやって、これだけの人を殺し、ケガを負わせるなんて、やはり銃は危険な道具ですね。
それだけにアメリカの銃社会には何とかしてほしいという気持ちが強くなります。

ラスベガスを訪れた人達は夢を求めてやって来た人がほとんどでしょう。
そんなラスベガスで悪夢を見る事になるなんて、ショックの度合いも大きいかと思います。
またラスベガスは派手なショータウンなので、何かのショーではないのかと、最初に、このニュースを聞いた時に思いました。

尚、容疑者は自殺したとの事。
単独での犯行でテロに関連したものではないようです。
何があったか知らないけど、ホテルに10丁も銃を隠し持っていたなんか普通じゃないですね・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
アメリカのラスベガスで銃乱射事件発生 58人が死亡、500人弱が負傷
とんでもないことが起きました。 ...続きを見る
つらつら日暮らし
2017/10/10 05:47

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ラスベガスで銃乱射50人以上死亡 FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる