FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS イーグルスが福岡切符

<<   作成日時 : 2017/10/17 00:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

クライマックスシリーズ3戦目は甲子園は雨で中止。
メットライフドームの埼玉西武ライオンズvs東北楽天ゴールデンイーグルス戦は予定通り行われました。

1勝1敗で迎える第3戦。
ホークスが待ち受ける福岡へ進出するのは、どのチームか?
先発はライオンズ・野上、イーグルス・美馬の両投手。

試合は初回にイーグルスが1点を先制。
4回にもバッテリーエラーで追加点。

ライオンズが5回に1点を返して、尚も同点のチャンスで、イーグルスベンチは好投していた美馬投手に代えて継投策に入る。
代わった高梨投手が同点のピンチを防ぎ、6〜7回も先頭打者の出塁を許しながらも小刻みな継投でリードを死守。

その投手陣の踏ん張りに応えたい打線は8回にウィーラー選手にソロ、枡田選手に2ランと2本のホームランで3点を追加してリードを4点差に広げる。
そして、最後は抑えの松井裕樹投手が先頭打者にホームランを打たれたが、後続を抑えて試合終了。

イーグルスが5−2でライオンズに勝ってファイナルステージ進出。
初戦を落としながらも2、3戦と勝って逆転での第1ステージ突破となりました。

今日の関東地方は初冬並みの気温。
帰宅してから家でTV中継を観ていましたが、選手の吐く息も白かったですね。
ドーム球場とはいえ屋根というよりフタをつけているって感じですからね(汗)

レギュラーシーズンはライオンズの16勝8敗とイーグルスを圧倒していたが、いざ短期決戦では2勝1敗でイーグルスの勝利。
先発投手では菊池投手が抜けているライオンズと、則本・岸・美馬と先発3本柱を揃えるイーグルス。
結果的には先発投手陣の総合力でイーグルスが上回っていましたね。

これでパ・リーグのファイナルステージはホークスvsイーグルスに決定。
ホークスは柳田選手の出場が絶望とされていますが、それでも選手層が段違いなのでホークス有利には変わりないでしょう。
イーグルスも第1ステージで3試合戦ったわけだし、まさか初戦で中3日で則本投手を立ててくるとも思えないし。

火曜日は、順延になったセ・リーグの第1ステージのみ。
関西の天候も夜には回復するようなので、試合は出来そうです。


amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 4年ぶりリーグ制覇&日本一へ 2017楽天V進撃 (サンケイスポーツ特別版) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
イーグルスが福岡切符 FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる