FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS フロンターレに大逆転勝利でベスト4進出!

<<   作成日時 : 2017/09/13 23:55   >>

トラックバック 0 / コメント 2

サッカーACL準々決勝。
浦和レッズは、ホーム・埼玉スタジアムにて川崎フロンターレとの対戦。

先月のアウェーゲームでは1−3と完敗に終わったレッズ。
逆転で準決勝進出する為には、まず90分以内で2−0もしくは3点差以上で勝つこと。
3−1で勝った場合は延長戦に入る。
厳しい条件ではあるが、ラウンド16の済州戦も2点差から逆転しているし、今回はアウェーゴールを獲得しているので決して無理ではない。

試合は前半19分にフロンターレに先制点を許して、いきなり苦境に立たされるスタート。
ここから逆転するには最低でも3点取らなければいけない展開に。

先制されたレッズは前半35分に興梠選手が決めて同点。
そして、同点から間もなくフロンターレに退場者が出て、レッズは数的優位な立場に立って後半へ折り返し。

後半になって数的有利に立ったレッズだったが、相手の守備を堅めてきて、なかなか追加点が奪えない。
そんな中で堀監督はDFのマウリシオ選手を下げて、代わりにFWのズラタン選手を起用。
この起用が上手く行って、CKからズラタン選手のヘッドで勝ち越し。
この時点ではトータルでフロンターレが1点リード。

その後も攻め続けるレッズは39分にラファエル・シルバ選手のゴールでトータルで同点に。
同点について直ぐに高木選手が技ありのループシュートを決めて4−1として、トータルでも5−4と逆転。

結局、浦和レッズが4−1で川崎フロンターレに勝利。
2戦合計で5−4で浦和レッズが上回り9年ぶりにACLベスト4に進出しました。

当初は仕事の都合で観戦予定ではなかったのですが、予定より早く終わったので、前半途中から埼スタで参戦に加わりました。(尚、今回はカメラを持参せず・・・)
浦和美園駅からのシャトルバスは無料で、当日券も前売り券と同じ価格で購入と、この試合に懸けるクラブの本気度が伝わってきました。

現在、J1で一番強いと思うフロンターレ相手に2点差以上をつけて勝てるとは思っていませんでした。
しかし、レッズよりも厳しい立場だった広州恒大が4点差を追いついて延長戦にもつれさせた試合の事を聞いて、何だかレッズにも勝機があるのではないかという気持ちにさせられました。(広州恒大はPK戦で負けたが)

先制点を奪われたシーンは観ていなかったのだが、見慣れた失点シーンだった感じでしたね。
簡単に裏を取られる槙野、不用意な飛び出しからゴールを割られる周作と、今季の失点パターンそのものでしたね。
埼スタで向かうバスの中で失点を確認した時には、帰ろうかと思ったし(汗)

しかし、前半のうちに同点に追いつき、更には退場者が出た時は、まだまだいけるという気になりました。
レッズが数的有利に立った試合を落とす事が多いのも考慮してですが。

後半にマウリシオに代えてズラタンを起用した時は点を取る前に取られるのではないかと不安になりましたが、このズラタン投入が結果的には大当たりになりました。
失点を気にするよりも、得点を取らない事にはACLが終わってしまうので、この堀監督の決断には見事というほかありません。

フロンターレもらしくない事をやった事が凶となりましたね。
退場者が出たせいで、ゲームプランが崩れて、前半のうちに中村憲剛選手を下げて、後半には大島選手まで下げてしまった。
鬼木監督の判断は間違っていなかったと思うけど、その采配に応えるだけの経験や粘り強さが残った選手にはなかったという事だったと思います。

それにしても、済州戦に続いての大逆転勝利。
しかし、勝った時の喜びは済州戦の倍以上です。
今季のACLではホームで5戦全勝。
やはりコアなサポが集結する平日の埼スタの方がホームの雰囲気を強く感じます。


次の準決勝の対戦相手は上海上港に決定。
上海上港とはグループリーグでも2回対戦しているので、半ば手の内を知っている相手。
まずはアウェーゲームから始まるので、そこで最低限の結果を残して、次のホームゲームに繋げてほしいです。

そしてリーグ戦は17日日曜日にジュビロ磐田とのアウェーゲーム。
3連休の中日という事で、自分も静岡まで行く予定です。
しかし、ここにきて台風18号が接近していて3連休中に日本列島に近づいてくるとか。
もし台風が3連休中に襲って来たらどうしよう・・・。


amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 2017 Jカード■浦和レッズ■レギュラーコンプ全9種 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんはです。
昨日はお疲れ様でした。済州戦の例から2点差ならば可能性はあると思っていたら、また守備のミスから川崎に先制されるという悪夢で一瞬ショックを味わいましたが、それでも興梠が1点返してくれて、更に車屋が1発レッドで退場と、レッズに強烈な追い風が吹いてくれたおかげで、後半に猛攻のレッズは見事な大逆転を成し遂げてくれましたね。
川崎が自滅してくれたからこその勝利ではありますが、レッズはレッズで最後まで諦めず戦ったからこそ得た歓喜だったと思います。最初から最後まで、信じて諦めない事って大事なんですねぇ。

この調子でJ1も追い上げたいですね。
うえ
URL
2017/09/14 20:11
 >うえさん
こんばんは。
昨日はお疲れ様でした。
丸1日経った今でも興奮冷めやらないと言った気分です。
済州戦の事もあったので最後まで諦めない気持ちが呼び込んだ大逆転劇でしたね。
この勝利は非常に大きいです。
この後、リーグ戦と天皇杯も控えていますが、この勢いを次に繋げられるようにしていけたら最高です。
FREE TIME
2017/09/14 22:12

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
フロンターレに大逆転勝利でベスト4進出! FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる