FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS マイコラス投手の好投で4連勝

<<   作成日時 : 2017/09/27 22:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

セ・リーグもCS争いが、いよいよ佳境に。
今日は東京ドームにてジャイアンツvsドラゴンズ戦を観戦しました。

逆転での3位浮上を狙うジャイアンツにとっては、残り4試合を1つも落とせない厳しい戦いが続いています。
一方のドラゴンズは5年連続Bクラスが確定。
ジャイアンツが4連勝してAクラスに望みを繋げるか?

先発はジャイアンツ・マイコラス、ドラゴンズ・小笠原の両投手。
試合は両投手の投手戦となり、早いテンポで試合が進み、試合時間1時間も経過しないうちに5回裏へ。
画像

ここで先頭の村田選手がセンターバックスクリーンに飛び込むホームランで先制点。
6回にもマギー選手のリーグタイ記録となるシーズン47本目の二塁打でチャンスを作り、4番・阿部選手のセンター前ヒットで2点目のホームイン。

ジャイアンツの先発・マイコラス投手は8回までドラゴンズ打線を無得点に抑え、完封勝ちを懸けて9回のマウンドへ。
9回表に先頭打者は打ち取ったが、ソロホームランを打たれて1点差とされ、続く打者にもヒットを打たれたところでジャイアンツベンチは投手交代を決断。
ここで代わったカミネロ投手が後続2人を抑えて試合終了。

ジャイアンツが2−1でドラゴンズに競り勝って4連勝。
一方で3位・ベイスターズは引き分けという結果になり、両チームのゲーム差は0.5ゲーム差に縮まりました。

前回のカープ戦で5回KOされてから中4日。
立ち上がりこそ2本のヒットを打たれてが、2回以降は危なげない投球内容。
球数からして8回までと思っていましたが、9回のマウンドに上がって、ちょっぴり驚きました。
首脳陣が彼の気持ちを優先したみたいですね。
画像

これでジャイアンツは残り3試合。
おどらく先発投手は田口、菅野、マイコラスで行くと思います。
もし、残り3試合を全て勝てたら、逆転でのCS進出はあるのではないかと思いますよ。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
マイコラス投手の好投で4連勝 FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる