FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS 直虎ゆかりの地・浜松観光記

<<   作成日時 : 2017/09/20 00:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

3連休の中日だった17日に浜松方面に行ってきました。
今回は、浜松の観光記をアップします。

現在、大河ドラマで放送中の「おんな城主 直虎」。
その直虎ゆかりの地であるのが、現在の静岡県浜松市。
丁度、その日に浜松から近いエコパスタジアムにてJリーグの試合もあったので、浜松へ行く事にしました。
画像

今回、利用したのがJR東海ツアーズの「JHT井伊直虎ゆかりの地 日帰り1day浜松」というコース。
往復の新幹線(ひかりorこだま)、静岡県西部のJR・私鉄・バスの1日乗車券つきで10,800円というお得なコース。
エコパスタジアムの愛野駅でも、その1日乗車券を使って浜松駅を往復しました。

台風18号接近している事もあって新幹線も動くか不安だったのですが、予定通りに出発。
浜松駅に着いた時には雨は降っていなかったです。

まず遠州鉄道に乗って西鹿島駅というところで天竜浜名湖鉄道へ乗り換え。
その後、大河ドラマ館のある気賀駅で下車しました。
浜松駅からおよそ1時間以上かかりました。
事前に調べていたのでわかっていたけど本当に浜松の市街地から遠いですね・・・。

大河ドラマ館は気賀駅から歩いてすぐ。
龍潭寺とのセットでついた入場券(1,000円)を購入して入ってみました。
画像

館内は撮影禁止なので、ここでは掲載できませんが、大河ドラマ関連の衣装や小道具、主演の柴咲コウさんをはじめとする出演している役者達のサインなどが展示されています。

ミニシアターも約6分ほどの映像を鑑賞。
ロケの様子などを流していました。
改めて役者や裏方スタッフの苦労が見て取れました。

その後は、大河ドラマ館のすぐ近くにある気賀の関所へ。
建物の中には、当時の様子がわかりやすいように展示されていました。
画像

そして、次は大河ドラマ館から直通バスを利用して龍潭寺へ。
山登りの道を、およそ10分程度で到着しました。

また龍潭寺周辺の駐車場には静岡県外のナンバーの車が多く停まっていました。
これも直虎効果ですかねw

井伊家の先祖が菩提寺として眠る龍潭寺。
門を入って入場券を見せて境内に入ると、ここでも直虎に関わる品々が展示されています。

そして圧巻だったのが国指定の名勝とされている庭園。
隅々まで手入れが行き届いていて鮮やかな庭園でした。
この時期は緑のみですが、時期によっては花が咲いていたり紅葉に変わっていたりと四季を堪能する事が出来るとの事。
紅葉は特に奇麗だそうです。
画像

画像

画像

画像


龍潭寺周辺の見物も終わり、再びバスで大河ドラマ館に戻り、今度は遠州鉄道のバスで気賀駅前から浜松駅までバスで戻りました。
ここでも所要時間は約1時間以上かかります。

13時過ぎに浜松駅に到着して、駅前のうなぎ屋で昼食を食べた後、サッカー観戦のためにエコパスタジアムのある愛野駅へ移動しました。
サッカーの試合は別記事にて。

試合終了後、再び浜松駅に戻って、夕食に浜松餃子を食べて、お土産を買って、20時台の新幹線に乗って浜松駅を後にしました。
滞在中は台風の影響を受ける事なく、むしろ天気も良かったくらい。
有意義な日帰り旅行になりました。


おんな城主 直虎 完全版 第壱集 [Blu-ray]
ポニーキャニオン
2017-08-18
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by おんな城主 直虎 完全版 第壱集 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
直虎ゆかりの地・浜松観光記 FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる