FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS 浜松グルメ日記

<<   作成日時 : 2017/09/19 00:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

昨日、浜松へ日帰り旅行に行ってきました。(別記事参照)
そこで、今回は浜松で味わったグルメネタをレビューします。。

うな炭亭・うなぎまぶし
画像

浜松駅南口から歩いて5分ぐらいしたところにある鰻屋。
浜松と言ったら、やっぱり鰻でしょう(笑)

今回、注文したのは「うなぎまぶし」(3,000円)。
うなぎだけに注文してから時間がかかると思ってましたが、意外と早く出てきました。(13時過ぎに入店して客が少なかったのもあると思うが・・・)

「うなぎまぶし」とはこの店の看板メニューとの事で、うな丼・まぶし丼・うなぎ茶漬の3種類の食べ方を味わえます。
簡単に言えば、お櫃に入っていない「ひつまぶし」の事です。

食べ方としては、まず最初に出てきたうな丼の1/3をそのまま食べる。
次に残った2/3を一緒に出てきたゴマや薬味ネギをつけて食べる。
最後に別皿に移してカツオ風味の出汁漬けにして食べると言ったもの。
あとデザートにキウイがついてきます。
画像

店名の通り炭火焼でふっくらとして香ばしさもありました。
鰻だけあって高値になりましたが、それでも充分に元の取れる味でしたよ。

五味八珍・浜松餃子定食
画像

静岡県を中心に店舗を連ねる中華レストランのチェーン店。
ここの売りは浜松餃子との事。
鰻もそうだけど、浜松に来たからには餃子も食べないと。

サッカー観戦が終わった後で浜松駅に戻って、帰りの新幹線まで間があったので夕食として駅ビルのレストラン街にある、こちらの店で浜松餃子を食べる事にしました。

注文したのは浜松餃子定食(734円)。
ラーメンもしくはチャーハンをセットにしたメニューもあったのですが、鰻で出費がかさんだので、ここでは安く収める事に(汗)

浜松餃子は1皿12個。
餃子を円盤状に並べて、真ん中にモヤシが盛り付けてあります。
ちょっと12個を1人で食べるのはきつかったかな。

餃子の皮は表面がパリッとしていて厚め。
餃子の具は野菜が多く入っていてシャキシャキしていました。
特別に美味いというわけではないけど、食べて損はなかったです。

日帰りではありますが、鰻に餃子と浜松の2大グルメを制覇。
非常に満足できる浜松グルメでした♪

関連記事
久しぶりのエコパ参戦はドロー (http://waga-mitisirube.at.webry.info/201709/article_9.html )
直虎ゆかりの地 浜松観光記( http://waga-mitisirube.at.webry.info/201709/article_12.html )



るるぶ浜松 浜名湖 三河'18 (国内シリーズ)
ジェイティビィパブリッシング
2017-03-30
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by るるぶ浜松 浜名湖 三河'18 (国内シリーズ) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
浜松グルメ日記 FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる