FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本 ロシアW杯出場決定

<<   作成日時 : 2017/08/31 22:18   >>

トラックバック 2 / コメント 0

ロシアW杯アジア最終予選。
グループ首位の日本がオーストラリアに2−0で勝利して6大会連続となるW杯出場を決めました。

最終予選も残り2試合。
今日の日本の対戦相手はグループ3位のオーストラリア。
過去、アジア予選ではオーストラリアに1敗4分けと未勝利。
勝てばW杯出場が決まる大一番にジンクスをはね返せる事が出来るか?

スタメンは以下の通り。
GK:川島
DF:昌子、長友、酒井宏、吉田
MF:井手口、山口、長谷部
FW:乾、大迫、浅野

FWに乾、浅野とスタメンで起用する思い切った起用に出たハリル監督。
そして長谷部選手が久しぶりにスタメン復帰。

前半は日本が優位に試合を進める展開。
そして、迎えた前半41分にドリブルで持ち込んだ長友選手がPA手前の左から右足でクロスを入れると、タイミングよくディフェンスラインの裏に抜け出して完全にフリーになった浅野選手がゴールを決めて日本が先制点をゲット。
前半は日本1点リードで後半へ折り返し。

後半に危ないシーンがあったが、何とか防いで1点のリードを守り切る時間帯が続いていたが、後半37分に原口選手が相手のプレッシャーを受けながらもパスを出すと、左サイドで受けた井手口選手がドリブルで駆け上がり、そして豪快なミドルシュートがゴールネットに突き刺さって日本が貴重な追加点。

結局、このまま試合終了して日本のロシアW杯出場が決定。
フランスW杯から6大会連続W杯切符を手に入れました。

今日の試合は前半途中からTV観戦していましたが、ホームでロシアW杯出場を決める事が出来て良かったです。
これまでスーパーサブでの出場が多かった浅野選手がスタメンと聞いて驚いたのですが、その浅野選手が持ち味の裏へ抜ける動きから先制ゴール。
まさに彼ならではのゴールだったと思います。

2点目の井手口選手のゴールも見事。
ちょっと髪の色がアレですが、ドリブルから駆け上がってのミドルシュートは圧巻。
運動量の多いボランチでありながら、終盤でもあそこまで動けるのだから大したものです。

何より、今回の勝利がもたらすものが大きかったのは、W杯出場を決めたからではなく本田・香川を出さずに勝った事。
これで、もう彼らの時代ではない事を確信しました。
代表でも世代交代が着実に進んできています。
あとは、代表での活躍が長続きすればいいのですが(汗)

最終戦の対戦相手はサウジアラビアとのアウェーゲーム。
日本は既に出場権を決めているが、サウジアラビアにとってはロシアW杯がかかる大事な一番。
おそらく日本もベストメンバーで挑んでくるとは思いますが、勝敗はともかくケガだけはしないで戻ってきてほしいです。

最後に日本代表へ。
ロシアW杯出場おめでとうございます。
ここから本大会のメンバー入りに向けて厳しい争いが続くかと思いますが、惨敗に終わった前回大会の二の舞にならない為にも激しい競争が望まれるところですね。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
決定
日本、6大会連続6度目のW杯…豪州に2−0 なんか今日は安心してみているうちに試合が終わりましたね。なぜでしょう。?コンディションのいい選手を使ったからかな?ときかくワ─ルドルカップ出場決定おめでとうございます。今度こそ世界を驚かせる戦いをしてほしいです。... ...続きを見る
落ちこぼれのつぶやき
2017/09/01 23:17
日本、6大会連続のW杯出場決定!浅野&井手口弾で豪州からW杯予選初勝利
 サッカー・ロシアW杯アジア最終予選B組(31日、日本2−0豪州、埼玉)日本が6大会連続6度目の本大会出場を決めた。前半41分にFW浅野拓磨(22)=シュツットガルト=が先制点を挙げると、後半37分にはMF井手口陽介(21)=G大阪=が追加点を奪った... ...続きを見る
ぼけ〜〜〜っと人生充電記!
2017/09/02 22:31

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
日本 ロシアW杯出場決定 FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる