FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS 夏のグルメ日記(2017年8月)

<<   作成日時 : 2017/08/28 22:37   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今年は長雨が降ったり、猛暑に見舞われたりと天候に振り回された夏になりました。
その夏も終わりという事で、今回は、この夏に体験したグルメネタを掲載したいと思います。

電光石火・電光石火
画像

広島風お好み焼きのチェーン店。
今年の春に東京駅の地下街にて「にっぽん、グルメ街道」という北海道から九州まで郷土色を打ち出した店舗を集めた飲食店が軒を連ねています。
その中から、独特の広島風お好み焼きを出している「電光石火」に入ってみる事に。

店名と同じ「電光石火」(1,250円)というメニューを注文しました。
主な中身は肉、玉子、そば、イカ天、大葉、ねぎといったあたり。

見た目はお好み焼きというよりオムレツといった感じ。
玉子を2個使っているそうです。
見た目そのままにボリュームたっぷりで、これまでに食べた事がないようなお好み焼きでした。
機会があったら、広島に行った時に食べてみたいです。

エチオピア・チキンカリー
画像

神保町といえば古書だけでなくカレーの街としても有名。
このエチオピアというカレー店も本店が神保町にあります。(明大の隣り)

この店の看板メニューであるのが、大きめのチキンが多く入っているチキンカリー(900円)。
辛さも、たしか50倍くらいまで選ぶ事が出来るのですが、私はそんなに辛いのが強くないので、無難に2倍で注文しました。

カレーもスパイシーでチキンも大きいながらも柔らかくて食べやすいです。
また、カレーが出る前にじゃがいもとバターが出されて、食後にもデザートがでてきます。
そのサービスはありがたい限りです。
やはり暑い夏にはカレーがいいですね。

長田本庄軒・ふわとろオムそば
画像

神戸に本店を持つチェーン店。
主に焼きそばをメインに販売しています。
私が立ち寄ったのはエキュート立川エキナカEASTです。

今回注文してみたのがふわとろオムそば(730円)。
焼きそばの上にオムレツ風味の黄身がのっかった一品です。

イメージ的には広島風お好み焼きに近いけど、食感はオムレツそのもの。
焼きそばの面は太めで噛み応えがあります。
オムレツと焼きそばの組み合わせが結構合っているなと思わせるふわとるオムそばでした。


amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by おとなの週末 2017年 09 月号 [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
夏のグルメ日記(2017年8月)  FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる