FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS キャプテンの強い気持ちを無にするな!

<<   作成日時 : 2017/07/09 23:10   >>

トラックバック 0 / コメント 4

Jリーグ第18節。
浦和レッズは、ホーム・埼玉スタジアムにてアルビレックス新潟との対戦。

前回の大敗から中3日。
監督の進退報道が出るなど不穏な空気が流れ始めているレッズ。
今日の相手は最下位に低迷しているチームとはいえ、大宮戦の事もあるので用心に越した事はない戦い。
画像

九州を中心とした西日本では梅雨真っ只中だというのに関東は梅雨明けしたのではないかと思うような猛暑。
昨日から開幕した高校野球の県予選開会式でも熱中症が続出するなど、いよいよ夏本番になってきたかなと感じますね。
自分も夕方に埼スタへ向かいました。

今日は南広場で「さいたまるしぇ de REDS!」なるものを開催。
さいたま市内のグルメが埼スタに集結するというイベントで、久しぶりに豆腐ラーメンでも食べようかと思ったが、この暑さだったので冷やし担々地粉うどん(500円)を注文。
坦々うどんという割にはピリリとしたものはなかったけど、喉ごしも良く美味でしたよ♪
画像

試合はレッズが押し気味に試合を進めながら、またしてもカウンターからあっさり失点を許し先制されてしまう。
前半はアルビレックス1点リードで後半へ折り返し。

後半もレッズが優位に試合を進める展開が続いていた中で29分に森脇選手のミドルシュートがポストに直撃して跳ね返ってきたボールを阿部選手が決めて同点。
5分後にはCKからラファエル・シルバ選手が決めて逆転に成功。
結局。、これが決勝点となって浦和レッズが2−1でアルビレックス新潟に逆転勝ち。
後半戦最初の試合を白星で飾るとともに、監督の進退問題がひとまず持ち越しとなりました。
画像

過去5試合で14失点と3点取っても勝てない状態のレッズ。
チームが不調の場合は選手を入れ替えるのが第一手だが、今回のスタメンは出場停止の遠藤選手のところを那須選手に起用した以外は変わり映えのしない布陣。
ましてや「勝てる気がしない」などと言っている選手を起用した時点で、「今日もダメかもしれないな」と思ってしまいました。

先制点を許したシーンもレッズのCKをはね返してのカウンターから。
本当に何回カウンターから失点しているんだかと呆れる気持ちしか前半終了時点ではありませんでした。

そんな空気を一変させたのがキャプテン・阿部選手の同点ゴール。
普段は感情を表に出さない選手が自ら決めた瞬間に吠えていましたからね。
あの同点ゴールで逆転できそうな感覚がありました。

決勝ゴールを決めたのが昨年までアルビレックスに在籍していたラファ。
4月の札幌戦以来となるゴールを古巣相手に決めてくれました。
それにしても、あの逆転ゴールではラファの驚異的身体能力を見せてうけてくれましたね。
最初はヘッドで押し込みながらもGKに阻まれたが、そのこぼれ球を自ら押し込んでのゴール。
なかなか日本人では出来ない個人技です。
画像

まずミシャ監督の進退問題は、次の天皇杯へ持ち越しとなったが、流石に天皇杯は一発勝負のトーナメントなので勝ってもらわないと困る。
何より試合後のキャプテン・阿部のヒーローインタビューを聞いていて、たとえ今のチームに不満があっても今後もチームの為に応援していかないといけないと強く思いました。

そんなキャプテンの強い気持ちを無にするかのような試合後のゴール裏。
勝利の儀式を行おうとしない中心部の連中の態度には流石にムッとしましたね。
そんなに今日の試合には勝ってほしくなかったのだろうか?
本当に交代させるべきは監督ではなくゴール裏の中心部なのかもしれませんね。
3年前にクラブに迷惑かけた事を、もう忘れたわけではないよな?

レッズの次の試合は2週間後にアウェー・ヤンマースタジアム長居で首位・セレッソ大阪との対戦。
本来は22節なので8月に組まれるのだが、レッズがスルガ銀行チャンピオンシップに出場する試合と日にちが重なっている為に前倒しで組まれる事に。
前回のホームゲームではレッズがボコボコにして完勝しているが、現在の順位を示す通りに両者の立場は今や逆転している。
勝ち点差を広げられない為にも最低でもドローには持ち込んでほしいですね。


amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 浦和レッズ 2016 ユニフォーム型 ビッグトートバッグ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
何時もお世話になっております。

やはり絶対的な自信というのはこういう試合で発揮されるものだという事ですね。歴史は嘘をつかないとでも言いますか歴史は証明すると言いますか・・・あれだけ自信がない中で必死にやっても絶対的な自信を持つ相手に勝てないという現実に打ちのめされたというしかありません。

もう来年は戦う事はないと思っていると思います。そう言われても仕方ない状況ですしこれから勝てるような状況になるとも言えません。私は決まるまで諦めず闘い続けますが決まった時点でお別れなのか?それともよろしくお願いしますなのか?は言葉を前者99%後者1%でしょうけれど、1%でも可能性ある限り1%が言えるようにしたいと思います。

色々外野は騒いでいますがFREE TIMEさまのような浦和サポーターに出会わなければ私も浦和サポーターはああなんだみたいな事を今も述べていたかもしれません。
でも出会えた事で浦和サポーターはそうじゃないと知る事ができましたし、何より暗黒時代でもあれだけ熱狂的にサポートし続けた姿勢は色々学ばなければなりません。
浦和にできて新潟にできない事はないと思うのでその点は見習っていきたいと思います。
残り16試合援護よろしくお願いします。
こちらも再び浦和に挑戦ができるように全力を尽くします。
PGM21
URL
2017/07/10 00:18
こんばんはです。
昨日は暑い中お疲れ様でした。自分は暑いのに炎天下で豆腐ラーメンにして自爆しました(苦笑)

さて試合ですが、両面見れましたね。いつもの失点パターン含めて最下位相手に苦戦しての辛勝。今の悪いチーム状態そのものでした。一方で後半の逆転劇。選手の意地と執念が見えました。
ミシャは勝ち続けるしか道が無いので、次からも背水の陣で覚悟の采配をしてもらいたいです。

ウイダイに付いては、中心部の「この内容では満足できない」とするチームに対する喝もわかりますし、勝利に対して歌いたい人の気持ちもわかります。そしつこういう状況が生まれる事で、危機感を持つべきかなとも思いますね。
うえ
URL
2017/07/10 20:20
 >PGM21さん
お世話になっております。
最近、レッズサポーターによる問題行動が多く、自分としても辟易しています。
昨日の試合後の分裂にしてもそうですし。
すっかり無観客試合の処分の件を忘れている人が多いのは、ちょっと問題だと感じています。

正直、今の数字を見ると新潟さんの残留は果てしなく厳しいと言わざるを得ません。
とにかく他所の事を考えている余裕はないので、目の前の試合だけに目を配って行こうとおります。
FREE TIME
2017/07/10 22:29
 >うえさん
こんばんは。
昨日は暑い中お疲れ様でした。
おまけに豆腐ラーメンまでいただいて暑さが倍増してしまうとは…。
昨日の試合は内容は相変わらずながら、選手達の気持ちを感じた試合でした。
監督は相変わらず能天気なコメントばかり残していますが、今の現状を打破するなら、選手の好不調の見極めくらいはしてほしいものです。
ウイダイを歌わなかったのは2008年にもありましたが、当時と違って賛否両論になってしまうのは、それだけ今のコールリーダーに人望がないという事なのかもしれません。
今季はサポーターも試されるシーズンになるでしょう。
FREE TIME
2017/07/10 22:34
キャプテンの強い気持ちを無にするな! FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる