FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS 名古屋場所 白鵬が39回目の優勝

<<   作成日時 : 2017/07/23 17:58   >>

トラックバック 0 / コメント 0

大相撲名古屋場所千秋楽。
横綱・白鵬が千秋楽の取組で日馬富士を下して自身の最多優勝記録を更新する39回目の優勝を達成。
歴代最多勝利記録を塗り替えた場所に華を添えました。

今場所で元大関・魁皇の持つ通算勝利数1,048勝を超えた白鵬。
千秋楽は日馬富士との横綱対決で1分を超える大相撲となりましたが、最後は寄り倒しで決着。
14勝1敗で2場所連続優勝を決めました。

先場所は全勝優勝。
今場所は14勝1敗と文句なしの優勝。
春場所まで1年も優勝から遠ざかり、一方で新横綱・稀勢の里の初場所と春場所の2場所連続優勝もあって白鵬時代も終わりかと思われていましたが、その逆境をはねのけての連続優勝。
まだまだ白鵬の時代は続く事を感じさせますね。

白鵬が負けた11日目の御岳海戦のみ。
その負けた日に、今年に現役引退を発表した浅田真央さんが観戦に来ていて、白鵬が負けた事で座布団が直撃したというのだから、忘れられない観戦になったのではないでしょうか?

あと1回優勝すれば前人未到の40回目の優勝となりますが、年内には達成するかもしれませんね。
通算勝利数を塗り替えた白鵬の伝説は、まだまだ続くでしょう。


ナンバー1
扶桑社
2016-12-08
白鵬 翔
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ナンバー1 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
名古屋場所 白鵬が39回目の優勝 FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる