FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS FCソウルに敗れるもグループ首位通過

<<   作成日時 : 2017/05/11 00:00   >>

トラックバック 0 / コメント 2

サッカーACL1次リーグF組。
グループ首位の浦和レッズは、FCソウルとのアウェーゲーム。

既に決勝トーナメント進出を決めているレッズ。
一方のFCソウルは既にグループリーグ敗退が決定。
レッズにとって、まだ最終順位が決まっていないので、どういった試合をしてくるのか。

スタメンは大幅に入れ替え。
故障の影響で、ここまで試合出場がない高木選手が今季初スタメン。
GKは榎本選手が移籍後初スタメン。

試合は1−0でFCソウルの勝利。
前半にパスミスからのカウンターで先制点を奪われ、その後も攻撃に繋がりを欠きリーグ戦から合わせて3試合連続無得点で公式戦3連敗となりました。

しかし、もう1つの試合で上海上港がウエスタンシドニーに2−3で敗戦。
これで、レッズのグループ1位通過が決まりました。

前日、大統領選挙が行われたばかりの韓国。
そんな状況の中で、韓国の首都・ソウルへ遠征する事になったレッズ。
選挙当日の夜のソウルは、新大統領誕生で、かなり騒いでいたようなのでレッズの選手、ならびにソウルまで応援にかけつけてホテルで宿泊していたサポの方々は、しっかり寝る事が出来たのでしょうか。

試合に関してはスポーツニュースでしか映像を見ていないので、何とも言えませんが、とりあえずは控え選手の状態をチェックする事が出来ただけでも収穫だったのではないでしょうか。
試合には勝てなかったけど、既に決勝トーナメント進出を決めている分、主力選手を日本で休ませる事が出来たのも収穫です。

そして、梅崎選手が十字靭帯断裂の大ケガから久しぶりの戦線復帰。
今回は復帰でしたが、次は復活を期待しています。

これで決勝トーナメント進出の16チームが決定。
Jリーグからはアントラーズとフロンターレがレッズとともに1位通過で、ガンバはグループリーグ最下位で昨年に続いて決勝トーナメントに進めず。

レッズの初戦の相手はH組2位の済州ユナイテッドとの対戦。
今月24日に韓国で初戦を戦い、31日にホームで対戦します。

また韓国のチームと試合をやるのですが、韓国のチームで唯一決勝トーナメントに進出したチームなので、激しくぶつかってきそうです。
それでなくても韓国は日本との試合になると敵意むき出しにぶつかってくるから。

決勝トーナメントまで2週間あるので、その間に行われるリーグ戦2試合で勝って、今の悪い流れを断ち切ってACLに臨んでいけたらと思います。


amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 地球の歩き方MOOK ハンディ ソウルの歩き方 2017-2018 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんはです。
メンバーを大幅に入れ替えての控え組メインだったので敗戦は仕方ないとして、運良く首位通過が出来たのは良かったです。
主力を温存しつつ、出場機会の少ない選手を使えた事、そして高木と、そして梅崎がダブルで復帰してくれたのは大きいですね。矢島も良かったです。
この中からレギュラー組に割って入る選手が出て来てくれたら良いのですが・・・。
うえ
URL
2017/05/12 20:43
 >うえさん
こんばんは。
首位通過できたのも、前節までの過程が良かったからこそですね。
高木、梅崎の復帰は今後に向けて明るい材料ですね。
それよりも最終ラインを何とかしてほしいのですけどね。
FREE TIME
2017/05/12 21:45
FCソウルに敗れるもグループ首位通過 FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる