FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS 済州にアウェーで完敗 準々決勝進出に黄信号

<<   作成日時 : 2017/05/24 22:48   >>

トラックバック 0 / コメント 2

サッカーACLもラウンド16に突入。
浦和レッズは韓国・済州ユナイテッドとのアウェーゲーム。

F組を首位通過した浦和レッズ。
これからホーム&アウェー方式のトーナメント勝負へと入り、初戦の相手はH組2位の済州ユナイテッド。
まずは敵地からの戦いになるが、最低はアウェーゴールがほしい戦い。

試合は開始早々にパスミスから速攻を許して、あっさり先制されてしまう。
その後も1点を追いかけるために攻めるが、1点が遠く、逆に試合終了間際に追加点を奪われ万事休す。
結局、済州ユナイテッドが2−0で浦和レッズに勝ってホームで先勝しました。

韓国のアウェーゲームは照明施設のない競技場での試合の為に日本時間の午後3時キックオフ。
何で、そうなってしまったのかというと、現在行われているU20-W杯が韓国で行われている為だそうです。
試合の行方も仕事中にTL等でチェックしていました。

ここ最近の試合と全く同じでカウンターからの2失点。
挙句の果てにアウェーで無得点負けと、全くいいところがなかった試合。
アウェーで2点差負けという事で、準々決勝進出が非常に厳しくなりました。

今季のレッズは敵陣で攻める時間を多くしようとDFの選手にも攻撃参加をする機会が増えていますが、その守備軽視の姿勢のせいで、今季はカウンターからの失点が倍増。
今日の試合のようにボール支配率では大きく上回っていても、シュートの数では相手の方が上だったというのが多い。
一体、これもどこがハーフコートゲームなんだか。

対戦相手の済州ユナイテッドはグループリーグでガンバに2タテしている。
ガンバがどのようにして済州に2回も負けたのか、ちゃんと分析したのだろうか?
たぶん、何もしていないのでしょう。
一方で済州はレッズの対策を確り練っていたように見えました。

これで今年もラウンド16敗退が濃厚になってしまいました。
でも、まだそうと決まったわけではありません。

今週末のリーグ戦が延びたおかげで、次のホームゲームまで間があります。
月末にはなりますが、私も埼スタまでレッズの逆転勝利を後押ししたいと思います。
最後に韓国まで駆けつけたサポの皆様、お疲れ様でした。


るるぶ済州島 (るるぶ情報版海外)
ジェイティビィパブリッシング
2014-03-17
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by るるぶ済州島 (るるぶ情報版海外) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんはです。

うーん、清水戦から何も学んでいなかったゲームでしたね。やはりミシャは学ばないんですね。攻撃に人数をかけるだけかけても、それで崩せないならば何の意味もないですし、それでミスからまたカウンターを喰らうのもいつも通りで・・・溜め息です。

かなり厳しい状況に追い込まれた事は確かなので、もう割り切ってアウェーゴールを喰らうのは覚悟の上で、更にガンガン攻め続けてゴールラッシュを狙うしかないですかね。ラファエルシルバの復帰に期待です。
うえ
URL
2017/05/25 19:08
 >うえさん
こんばんは。
本当にミスからのカウンターが当たり前のようになってしまっていますね。
本当に、あの監督はたった1年でよくここまで守備をボロボロにしてくれたものです。
どっちにしても次のホームゲームは大量得点で勝っていくしかありません。
ラファが戻ってくれる事を信じたいですね。
FREE TIME
2017/05/25 22:22
済州にアウェーで完敗 準々決勝進出に黄信号 FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる