FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS 6ゴールで連敗脱出

<<   作成日時 : 2017/05/14 23:26   >>

トラックバック 0 / コメント 4

Jリーグ第11節。
2位・浦和レッズは、アウェー・デンカビッグスワンスタジアムにてアルビレックス新潟との対戦。

GWの連敗で首位陥落したレッズ。
先日行われたACLでも0−1で敗れて、目下公式戦3連敗中。
対戦相手のアルビレックス新潟も連敗中で降格圏内に低迷するチーム。
相性のいいチーム相手に勝って連敗脱出したい戦い。
画像

昨年に続き今年も新潟へ参戦。
引退説が浮上しているMAXときに乗って10時前に新潟駅に到着しました。
5月に新潟へ来るのは今回が初めてですが、まだ山頂付近には雪が残っていたのが印象的でした。

新潟駅には赤い人が多く集まっていた一方で、若い女の子が不気味な程に多くいました。
一体、何のイベントがあるのか調べてみたら、某ジャニーズグループのライブがあったみたいです。

新潟駅周辺でブランチを摂って、正午前にシャトルバスにてビッグスワンに到着。
隣の野球場では自由見学OKとの事だったので、ビッグスワンに向かう前に野球場に入ったら、少年野球の試合が行われていました。
結構、見た目もきれいでいい球場でした。
画像

13時前にスタジアム入りしましたが、アウェーゴール裏が例年より狭められていて1階席は空いていなかったので2階席にしました。
ビッグスワンで2階席から観戦するのは、今回が初めてでしたが、思ったより見やすかったですyp。

さて、試合の方へ。
開始2分にいきなりアルビレックスに先制されてしまったが、4分後にすぐに追いつき、20分には興梠選手のゴールで逆転。
その後もセットプレーから2点、ATにもゴールを決めて前半だけで5得点。

後半開始早々にもCKからのボールを遠藤選手が決めて6点目。
その後は、相手GKの好守に阻まれたり、相手に攻め込まれる時間帯も増えるなど停滞した感はあったが、それでも6−1でアルビレックス新潟に勝って連敗を脱出。

他会場の試合では首位・鹿島アントラーズが敗れたためにレッズが再び首位浮上。
そして、最下位・大宮アルディージャが勝ったので、アルビレックスが最下位に転落しました。
画像

いきなり1点は先制されてしまいましたが、失点の多いチームが相手だったので前半のうちに追いつけるとは思っていましたが、まさか前半だけで5点も取ってしまうとはね。
武藤の同点ゴールと、興梠の逆転ゴールはリプレーでも見ているかのようでした。
相手は、あれだけ守備に人が集まっていたのに、右サイドからのクロスが入った時に、誰も武藤や興梠についていないのは、どういう事だったのやら。

3点目は槙野選手の今季初ゴール。
あれは正直、キーパーチャージな気もしたので、得点と認められた時は呆気に取られました。

新潟サポも前半だけで5点も取られたという事もあってか、ハーフタイム中にコンコースで景色を見渡していたら、続々と帰っていくオレンジ色の人を多く見かけました。
実際に、あれだけ埋まっていたバックスタンド側も後半開始していた時には空席が目立っていましたからね。

後半開始早々に点は取れたけど、その後は別のチームになってしまって、相手に攻め込まれる場面が目立ちましたね。
故障明けに柏木選手交代は妥当な判断だが、何で矢島選手でなく青木選手なのか。
また、DFの宇賀神選手に交代してFWの李忠成選手交代は、はっきりいって意味不明でした。
あの交代で攻守のバランスが崩れていたのは、現地から観てもはっきりしていましたからね。
しかし、相手に恵まれた部分もあったけど、連敗を脱出できたのは大きいし、得失点差を稼げたのも大きいです。

アルビレックスといえば昨年までレッズに在籍していた大谷選手がスタメンGKとしてスタメン出場。
前半の大谷はちょっと酷いなと思ったけど、後半は1vs1の場面を悉く防いだりして追加点を阻止されてしまいましたね。
次節から新監督を迎えて戦う事で、スタメンGKとして起用されるかわかりませんが、2ヶ月後の埼スタでのホームゲームでも新潟のスタメンGKとして凱旋してほしいです。
それと田中達也選手はどこへ行ってしまったのですか?
画像

次節はホーム・埼玉スタジアムにて清水エスパルスとの対戦。
昇格チームとの対戦で、2年ぶりの試合になりますが、一昨年のように守備がボロボロってわけでもなさそうで、難しい試合になると思います。
ひとまず悪い流れを断ち切れたので、今度は再び連勝街道に乗って流れを呼び戻したいです。

試合以外の新潟遠征の話題は別記事にて。
新潟グルメ日記2017



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
何時もお世話になっております。

本日は埼玉からご来場頂きまして感謝申し上げます。

これが最後の新潟というつもりで来場されたと思います。これで勝ち点6を獲れるクラブを失うという寂しさがあると思います。
というのは私が感じるFREE TIMEさまの心境だと思います。

自信を失ったチームはこういうものです。
今日の試合は別でしたがサポーターも前の試合まで本当にネガティブな状況でしたので帰ったのは金を払わず観た人たちですから正直闘うために来ていません。招待されたタダ客です。
浦和サポーターのようにお金を払って来場する観客が少ない故に強くならないという状況です。
達也は腰をやっちゃったようですが、
大谷については先発9試合で8試合前半でゴールを許しているんです。
私も歴代GKを観ていますがこれだけ短期間で3失点以上5試合もやるGKは大谷が初めてです。
2試合連続ホームでは2試合連続FK決められてしまうほどでしたのでDF関係ない状況でしたからね。
少なくてもこれじゃあ西川の控えは務まらないというのだけはよくわかりました。
うちの正GKを代えてからおかしくなったので私が監督だったら第3GKですね。
後半は浦和が遊んだおかげで7失点目は防げましたが9試合前半のような調子でしたのでいくら足元が上手いといってもこれじゃあ・・・というのが現状です。
さすがに自チームのサポーターでも正直大谷は庇えません。この結果で交代されても文句は言えないでしょうね。
ご存知のようにビリになりました。ここから23試合戦う訳ですが周りから見れば残留すれば世紀の奇跡レベルですよね。
私は諦めが悪いので18節で勝ち点3は献上しても残り試合で浦和さんに援護してもらうアドバンテージを活かしていくつもりです。来年も浦和サポーターに来場してもらうために死力を尽くしていきます。
PGM21
URL
2017/05/15 00:29
 >PGM21さん
おはようございます。
昨日はお疲れ様でした。
大谷が起用された試合は失点が多すぎるみたいですね。
でも、昨日の試合はディフェンス陣が全員揃ってボールウォッチャーになっていて場面が多かったし、あれだけフリーで撃たれては西川でも止めるのは難しかったかと思います。
新潟さんは新監督が発表されましたね。
7月のホームゲームでは昨日とは別のチームに生まれ変わっている事を期待しています。
FREE TIME
2017/05/15 06:00
こんばんはです。

昨日は新潟までお疲れ様でした。レッズも決してチーム状態が良いとは言えないものの、それでもゴールラッシュが復活してしまうのは、やはり相手が御得意様の新潟だからでしょうか。ただ新潟はレッズ対策より自分達に精一杯な感じでしたね。ここがダービーに懸けていた大宮との違いですかね。

帰りの新幹線が凄い事になっていました。駅前で美酒のあと自由席を確保しましたが、おっしゃる通り別にコンサートがあったみたいで車内は120%率、女子が沢山いました(笑)

うえ
URL
2017/05/15 22:54
 >うえさん
おはようございます。
一昨日は新潟までお疲れ様でした。
後半、攻め込まれた時間帯が多かった事を考えると、まだまだ復調したとは言い難いですが、やはり相手に恵まれたという事だったと思います。
勝利は最大の良薬なので、次節もホームで連勝したいです。

帰りの新幹線が凄かったですか。
120%って座れない人もいたって事ですよね(汗)
自分は選手と一緒の新幹線に乗って帰りましたが、そこでも若い女の子一行が多かったです。
FREE TIME
2017/05/16 06:09

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
6ゴールで連敗脱出 FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる