FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS 巨人が昨年に続き開幕カード3連勝

<<   作成日時 : 2017/04/03 00:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

プロ野球が開幕して最初の日曜日。
その日に私は東京ドームにてジャイアンツvsドラゴンズ戦を観戦してきました。

金曜日の開幕戦も観戦しましたが、年度末と重なって残業に追い込まれ、試合の半分も観られず。
知人に日曜日の試合観戦を誘われ、せっかくなので行くことにしました。
画像

試合前に上野公園がある上野駅に途中下車。
この時期の上野公園と言ったら、やはり桜ですが、寒い日が続いている事もあって、まだ満開とはいかず五分咲きといった程度。

ニュースでは「東京では満開」と報じられていましたが、自分が見る限りでは、まだ満開と言える状態ではありませんでした。
それでも、桜並木は壮観でしたが。
画像

画像

前日は阿部選手の劇的なサヨナラ3ランで、このカードの勝ち越しを決めたジャイアンツ。
昨年に続き開幕カード3連勝なるか。
一方のドラゴンズが一矢報いるか。
先発はジャイアンツ・大竹、ドラゴンズ・吉見の両投手。

試合は初回にドラゴンズが4番・ビシエド選手が今季初打点となるタイムリーを打って先制。
4回にはゲレーロ選手の来日初ホームランで追加点。

3回まで吉見投手の前に無安打に抑えられていたジャイアンツは4回裏に先頭からの3連打と内野ゴロで2点を返して、すぐに同点。
6回には中軸の3連打で1点を勝ち越し、岡本選手の代打で起用された亀井選手が2点タイムリーと自らの好走塁で生還し、この回に一挙4点を返して吉見投手をKO。

逆転されたドラゴンズは7回に平田選手のホームランで1点を返したが、その後はジャイアンツの継投の前に抑えられて試合終了。
ジャイアンツが6−3でドラゴンズに勝って、これで昨年に続き開幕カード3連勝を飾りました。

前日に続いての逆転勝ちで開幕3連勝。
予告先発で大竹vs吉見と発表された時はドラゴンズ有利かなと思っていましたが、終わってみたら大竹投手が先発投手の役割を果たして勝利投手。
吉見投手も3回までは無安打に抑えていただけに、坂本・阿部の両選手に続けて連打されたのが痛かったですね。

今季からジャイアンツに新戦力として加入したマギー選手が勝ち越しタイムリー。
FAでホークスから移籍した森福投手が7回途中から登板し、自らのエラーで傷口を広げたが3人を抑えてリリーフの役割を果たす。
最後は抑えのカミネロ投手が来日初セーブと新たな戦力が働いての勝利。
画像

ドラゴンズでも新外国人選手のゲレーロ選手が来日初ホームラン、ドラフト2位で入団した京田選手がヒットを打つなど、こちらも新戦力が結果を出していました。

他球場では開幕早々に荒れた試合が目につきますが、東京ドームの3試合は、そんなに荒れる事なく試合のペースも早く進行していました。
やはり野球は投手を中心とした守りが大事であると思いますよ。

最後に球場グルメを。
今年も東京ドームでは選手がプロデュースした弁当が販売されたいたので、今回は今年から初めてプロデュースされた小林選手プロデュースの弁当を購入。

おかずはプルコギ、揚げ餃子、竹輪磯辺揚げ、ナムルにサラダなど。
キンパ風ごはんとお品書きに書かれていますが、キンパ風とは韓国風海苔巻きとの事です。
味はまずまずといったところで、プルコギは美味しかったです。
画像



みんなのプロ野球川柳
講談社
カネシゲ タカシ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by みんなのプロ野球川柳 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
巨人が昨年に続き開幕カード3連勝 FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる