FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS 鹿島アントラーズがCWC決勝進出

<<   作成日時 : 2016/12/14 22:55   >>

トラックバック 2 / コメント 0

FIFAクラブワールドカップ2016。
開催国代表(あくまで開催国代表)の鹿島アントラーズが南米王者・アトレティコ・ナシオナルに3−0で勝って、日本のクラブとしては初の決勝進出を果たしました。

試合は前半33分に、直前のFKの場面について主審がビデオ判定を要求すると、主審は鹿島の選手が倒されたシーンを確認して鹿島にPKが与えられる。
このPKを土居選手が決めて鹿島が先制点、
前半は鹿島1点リードでハーフタイムへ。

後半に入ると1点を追いかけるアトレティコ・ナシオナルが攻勢を仕掛け、アントラーズは守勢に回る展開。
しかし、堅い守備もあって1点のリードを守り切る展開。

耐える時間帯が続いたいたアントラーズだったが、後半38分にカウンターから待望の追加点。
そして、2分後にはダメ押しとなる1点を追加。
この3点がモノを言って鹿島アントラーズが南米王者に勝って決勝進出を果たしました。

今日は仕事で残業になってしまったので、帰宅してTV観戦出来たのは後半の途中から。
画面の字幕を見て鹿島1点リードしていた事に驚きました。

後半だけしか観れなかったけど、鹿島が勝つべくして勝ったって感じでしたね。
激しいプレスで相手にプレッシャーをかけ、そのプレーを後半の半分以上が経過しても落ちない運動量。
そして、カウンターからのゴール。
Jリーグで見る鹿島の戦い方そのままでした。

決勝はクラブ・アメリカ対レアル・マドリードの勝者との対戦。
この試合に関しては、番狂わせは起きないでしょう。
ヨーロッパ王者とJリーグクラブとの対戦となると浦和レッズやガンバ大阪が対戦経験がありますが、決勝戦となると初の顔合わせ。
正直、今年のCWCには興味がなかったけど、Jリーグのクラブが決勝まで勝ち上がったので、嫌でも注目せざるを得ませんね。

尚、決勝戦は行われる18日の日曜日は「真田丸」の最終回。
おそらく18時のBS放送(早丸)を見て、19時30分からのCWCをTV観戦しようとする人が多いでしょうね。
そうなると本放送(最終回)の視聴率はどうなる事やら・・・。


amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by エル・ゴラッソ総集編2016 鹿島アントラーズ365 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
サッカークラブW杯2016準決勝鹿島アントラーズGK曽ケ端の神ったセーブでゴールを守り抜き南米王者に...
14日サッカークラブW杯2016準決勝 ...続きを見る
オールマイティにコメンテート
2016/12/15 06:25
決勝へ
鹿島、日本勢初のクラブW杯決勝進出 歴史的PKから南米王者に3発大勝 やりましたね。コレで歴史は変わったといえるのかな。 ...続きを見る
落ちこぼれのつぶやき
2016/12/18 00:36

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
鹿島アントラーズがCWC決勝進出 FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる