FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS アメリカ大統領にトランプ氏

<<   作成日時 : 2016/11/09 20:50   >>

トラックバック 6 / コメント 0

世界中から注目を浴びていたアメリカ大統領選挙。
共和党のドナルド・トランプ氏が民主党のヒラリー・クリントン前国務長官との対決を制し第45代大統領に就任が確実となりました。

米大統領選は8日、全米各地で投開票が行われ、共和党候補ドナルド・トランプ氏(70)が、民主党のヒラリー・クリントン前国務長官(69)を破り、第45代大統領に就任することが確実になった。
選挙で選ばれる公職あるいは軍幹部のいずれの経験もない人物の大統領選勝利は米国史上初めて。
CNNテレビによると、クリントン氏は9日未明(日本時間9日午後)、トランプ氏に、選挙戦の敗北を認める電話をした。
同テレビは9日午前2時48分(同午後4時48分)頃、トランプ氏が選挙人538人のうち、当選ラインの270人を超える288人の獲得を確実にしたと報じた。(読売新聞)

五輪イヤーの11月第2火曜日に行われるアメリカ大統領選挙。(スーパーチューズデー)
日本の選挙は決まって日曜日に行われますが、アメリカの場合は通勤前に投票するとかが習慣になっているようです。
そういうところが文化の違いを感じますね。

当初はクリントン氏有利の前評判だったが、フタを開けてみたらトランプ氏の勝利。
勝負事は何が起こるかわからないとはいえ、これまでのトランプ氏の行動、言動を振り返ると、果たしてこの男に大統領という大役を任せていいのだろうかという気持ちが自分の中にもあります。

そもそも、この2人の一騎打ちになった時には、アメリカ人ではない自分も頭を抱えたくなりました。
実際に、選挙前の演説にしても相手を罵るばかりで、自分が大統領になった時の公約だのビジョンだのと言ったものは、ほとんど口にしていませんでした。
経済大国・アメリカでも政治に関しては人材不足になってしまったのですね。

政治家としての経験がないトランプ氏がアメリカの新大統領になる事によって国内外から大きな影響を及ぼしそうです。
日本もアメリカと密接な関係を保っているだけに、今度の新大統領によって、今までとは違い何かが襲い掛かってくるかもしれません。
何よりも彼を選んだのはアメリカ国民。
今回の選択が正しかったのか否か、4年の間にしっかり答えを出してほしいものです。


amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by トランプ自伝―不動産王にビジネスを学ぶ (ちくま文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(6件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
米大統領にトランプ氏=初の公職・軍経験ゼロ―「第一主義」に転換へ
 オバマ民主党政権の後継を選ぶ米大統領選は8日、投開票され、過激な発言で物議を醸してきた共和党の実業家ドナルド・トランプ氏(70)が民主党のヒラリー・クリントン前国務長官(69)を破り、当選を果たした。政府・軍での職務経験がない初めての大統領となる... ...続きを見る
ぼけ〜〜〜っと人生充電記!
2016/11/09 22:04
天皇杯4回戦3試合とトランプ氏米大統領選挙勝利の件を前振りに。「ネイティブ思考」英語勉強法
まずは、昨日開催の天皇杯4回戦3試合の結果から。 【天皇杯ラウンド16結果】 FC東京(J1) 2−1 Honda FC(静岡県代表) G大阪(J1) 1−0 清水(J2) 大宮(J1) 1−0 横浜FC(J2) ■天皇杯ラウンド16対戦カード(12日開催) 横浜F・マリノス(J1) vs アルビレ… ...続きを見る
ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ3
2016/11/10 06:52
米大統領に 共和党のトランプ氏 当選 !!
米大統領にトランプ氏=初の公職・軍経験ゼロ―「第一主義」に転換へ ...続きを見る
王様の耳はロバの耳
2016/11/10 09:08
トランプ氏勝利
アジア安定へ日米同盟強化=安倍首相、トランプ氏に祝意 来年からのアメリカ大統領はトランプさんになるのですね。驚くべきことですね。言われていた隠れトランプがたくさんいたのですね。これからどうなっていくのかな? トランプさんおめでとうございます。 クリントン... ...続きを見る
落ちこぼれのつぶやき
2016/11/11 21:52
アメリカ大統領選挙は共和党・トランプ氏が勝利との速報
トランプ氏が勝利との速報です。 ...続きを見る
つらつら日暮らし
2016/11/13 11:22
テロリストとは誰のことか――「実体」と「現象」
2017年1月27日、ドナルド・トランプ米大統領は、中東・アフリカの7か国からの入国を禁じる大統領令に署名を行った。 市民の抗議デモが沸き起こる中、30日にはワシントン州がこれを違憲として連邦地裁に提訴。地裁が翌月3日に大統領令の一時差し止めの命令を下... ...続きを見る
徳丸無明のブログ
2017/11/05 22:21

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
アメリカ大統領にトランプ氏 FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる