FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画「オケ老人」

<<   作成日時 : 2016/11/20 19:07   >>

トラックバック 4 / コメント 0

映画「オケ老人」を鑑賞しました。

この映画は、人気作家、荒木源の小説を基にした音楽ドラマ。
老人ばかりのアマチュアオーケストラに入団してしまった女性が、ライバル楽団との対立などを通して音楽の素晴らしさをかみしめる作品。

ストーリーは、梅が岡高校に赴任してきた数学教師の千鶴(杏)は、ヴァイオリン演奏の経験を活かすべく、その町のプロ並みのアマオケに入団・・・したつもりが、入った先は年寄りばかり、素人丸出しの「梅が岡交響楽団」だった。
千鶴の入団を大喜びする老人たちに「楽団名を間違えた」と言い出せず参加することになり、しまいには指揮棒を振るはめに…。
そこへエリートアマオケ「梅が岡フィルハーモニー」も現れ、危機が訪れる。

タイトルからしてコメディタッチである事はわかっていましたが、実際に鑑賞してみると、やはりコメディタッチ。
主演の杏もさることながら、オーケストラに所属する老人役の役者達も個性を充分に発揮していたと思います。

千鶴が梅フィルこと「梅が岡フィルハーモニー」と間違えて入団してしまうのだが、野々村(笹野高史)がそこで「梅が岡交響楽団」と「梅が岡フィルハーモニー」は間違われやすいと説明していましたが、それだったら千鶴が勘違いしている事もわかっていたのでは?
老人だからといっても、この野々村は強かな老人だったので、あえて知らぬふりをしていたような気がしますw

実際に演奏してみると、この梅響の連中は全く演奏が合っておらず、指揮者にしても演奏を見ていないなど、オーケストラとしての形を成していない。
千鶴も梅響を退団して梅フィルへ入団しようとするが、今度は千鶴が梅フィルのレベルについていけず。
あの指揮者の苦虫つぶしたような顔が何とも不快に感じましたね(^^;)

梅フィルで叩かれた事によって、千鶴は音楽そのものを辞めようとするが、そこで世界的に有名な指揮者と言われるフィリップ・ロンバール(フィリップ・エマール)と偶然出会った事によって、千鶴は梅響の楽しんでやる音楽を選ぶ事になるわけですが、やはり好きな事は楽しんでやらないと自分の為にもならないですよね。

クライマックスのコンサートのシーンでは、途中でアクシデントに見舞われながらも努力が実を結ぶ結果となりますが、商売敵である大沢(光石研)の目にも涙が出ていた演出が、また何かを誘わせてくれるものがありました。

音楽がテーマの作品ですが、非常に明るく楽しめる作品でしたね。
自分が好きで始めた事を楽しみ続ける素晴らしさを味わえました。
私もいいオッサンなのですが、趣味を持ち続けて、それを楽しんでおります。

好きで続ける事には年齢も性別も関係ない。
この映画を通じて、そんな良さを改めて気づかせてくれた作品でした。


オケ老人! (小学館文庫)
小学館
2010-12-07
荒木 源
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by オケ老人! (小学館文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
オケ老人!〜杏ママでもいじられ
公式サイト。荒木源原作、細川徹監督。杏、黒島結菜、坂口健太郎、左とん平、小松政夫、藤田弓子、石倉三郎、茅島成美、森下能幸、萩原利久、フィリップ・エマール、飛永翼、光石 ... ...続きを見る
佐藤秀の徒然幻視録
2016/11/21 23:49
オケ老人!
荒木源の同名小説を、細川徹監督、杏主演で映画化した作品だ。老人ばかりの交響楽団に間違って入団してしまった主人公が右往左往しながら、指揮者としてコンサートを開催するまでを描いている。芸達者な老人役の俳優が多く出演しており、物語の部分はよくできていた。でも、 ...続きを見る
とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ve...
2016/12/02 22:14
「オケ老人!」人生の先輩に教えられた先にみた上手い下手じゃない伝えたい音楽を演奏を聴かせたいという想...
「オケ老人!」は教師の仕事をしている女性がかつてオーケストラをやりたいという気持ちになり入団した交響楽団が老人ばかりの交響楽団に間違って入ってしまった事から次々と奇想 ... ...続きを見る
オールマイティにコメンテート
2016/12/25 19:48
オケ老人! (2016)
やはり、杏には、コミカルで、ユーモラスな一生懸命が、よく似合う!なりゆきと勘違いから、へっぽこオケに入ることになり、指揮をする展開に。団員のご老人な方々の温かみとユーモアが、いい味だしてました。なにげに、今旬の若手もぬかりなくキャスティング。これまた、いいハーモニーでした。オチまで… 笑えました。      (解説)「ちょんまげぷりん」「探検隊の栄光」などで知られる人気作家、荒木源の小説を基にした音楽ドラマ。老人ばかりのアマチュアオーケストラに入団してしまった女性が、ライバル楽団との対立などを通... ...続きを見る
のほほん便り
2017/11/29 10:03

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
映画「オケ老人」 FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる