FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS 浦和レッズが2ndステージ制覇も年間総合首位確定はお預け

<<   作成日時 : 2016/10/29 17:08   >>

トラックバック 0 / コメント 4

Jリーグ2ndステージ第16節。
2ndステージ首位の浦和レッズは、アウェー・エコパスタジアムにてジュビロ磐田との対戦。

2ndステージ&今シーズンのリーグ戦も残り2試合。
現在、2ndステージと年間総合でともに首位を走るレッズ。
相手は残留争いに巻き込まれているジュビロ磐田。
ホーム開幕戦で負けている相手なので、相手のホーム最終戦でリベンジしたい試合。

試合は前半の立ち上がりからレッズ優勢で果敢に攻めていくが、相手GKの好守などもあってゴールが奪えず、両チーム無得点のまま前半終了。
後半に入っても0−0の展開が続いていたが、後半27分に右サイドのクロスから武藤選手のヘディングシュートがゴール左隅に決まってレッズが先制。

その後も安定した試合運びでジュビロを無失点に抑えて試合終了。
浦和レッズが1−0でジュビロ磐田に勝って、これでリーグ戦6連勝。

そして、この勝利で2ndステージ優勝も決めました。
一方で年間総合首位ですが、勝ち点1差で追う川崎フロンターレが勝ったので、年間総合首位争いの決着に関しては、来週の最終節に持ち越されました。

今日の試合は家でTV観戦。
時々、BSで鹿島vs川崎戦を観ていましたが、苦しみながらも勝つ事が出来て良かったです。

シュート21本で取った得点は1点。
相手GKの好守もあったとはいえ、出来る事なら、もう1点取って得失点の差を上乗せしたかったですね。

一方の負けたジュビロは残留確定する事が出来ず。
今節は残り1枠を争っているチームが全て負けたので、得失点差のマイナスが少ないジュビロにとってすれば残留はほぼ確定した事になるのかな?
かつては憎らしいまでに強かったジュビロも
磐田市にしたって、昨年はヤマハ所属だった五郎丸選手の活躍でラグビーの街となり、今年はリオ五輪の活躍で卓球の街に(笑)
サッカー王国・静岡も今や過去の話か?

ちょっと話が逸れてしまったが、次節はリーグ最終戦でありホーム最終戦。
相手は横浜Fマリノス。
最終節でマリノスというと嫌な記憶があるのだが、そんな事よりも次の試合にも勝って、年間総合首位も獲って、CSのシード権を獲得したい大事な試合。

そして、マリノスに勝つことが出来ればJ1全チームから勝ち点3をゲットした事になるし、昨年のサンフレッチェ広島が更新した年間最多勝ち点も上回る事が出来ます。
自分もホーム最終戦は埼スタで観戦予定。
まだCSが残っていますが、2ndステージを有終の美で飾りましょう。
最後に静岡まで駆けつけたサポの皆様、お疲れ様でした。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
何時もお世話になっております。

最後の2ndステージ優勝おめでとうございます。

最終節で勝利すれば年間1位なので最終節での優勝お祈り致します。

うちは放送通り厳しいJ1残留の最終試験を受ける事となりました。浦和さんが勝ってくれた事で4チーム巻添えにして頂けた事が最大の救いです。ただ4年前より自力があるという点はありますが、昨年の覇者に対してホームでは9年勝利がなく、勝ったのも4年前のアウェイ以来ありません。
3日に来年もと言えるように死を覚悟して挑みます。
PGM21
URL
2016/10/29 22:16
 >PGM21さん
お世話になっております。
ステージ優勝はおめでたくもなんともないので、「おめでとう」と言われても、あまり実感がないのが本音です。
それにファイターズ日本一によってレッズのステージ優勝も隅っこに追いやられた感じだし・・・。
新潟さんも依然として厳しい状況ですね。
名古屋の相手は湘南という事も踏まえると、正直、一番不利な立場にあるのが新潟さんかと思います。
最終戦は現地観戦なので他会場の経過はハーフタイムと試合終了後にチェックする程度ですが、何とか残留してくれる事を願っています。
FREE TIME
2016/10/30 10:05
おはようございます。
とりあえずセカンドステージ優勝ですね。まあ選手も言っている通り単なる通過点ではありますが。

相手の磐田もJ1残留がかかっていた分、いつも以上に粘られましたね。こういう相手に決まってズッコケるのが以前のレッズでしたが、自信を深めている今のチーム状態にあっては、どういう相手でも最後は打ち破れる精神力が身に付いたという事でしょうね。
ただ本物を証明するためには自力で年間最多勝ち点の立場を手に入れなければならないため、川崎の結果に関係なく次の最終節に自ら勝ちたいところです。その上でチャンピオンシップに臨みたいですね。
うえ
URL
2016/10/30 11:08
 >うえさん
こんばんは。
セカンドステージ優勝はあくまで通過点。
その前にCS進出も決めているので、選手達もそんなに喜んでいなかったですね。
これでリーグ戦6連勝ですが、最後の最後でこけない為にも次のマリノス戦はプレッシャーがかかる試合になるでしょう。
年間総合首位を勝ち取る為にも、次節は埼スタでサポートしていきましょう!
FREE TIME
2016/10/30 18:29
浦和レッズが2ndステージ制覇も年間総合首位確定はお預け FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる