FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS 劇的サヨナラ満塁ホームランでファイターズ王手

<<   作成日時 : 2016/10/27 22:59   >>

トラックバック 1 / コメント 2

2016年日本シリーズ。
今日も札幌ドームにて、北海道日本ハムファイターズvs広島カープの5戦目。

敵地・広島で連敗スタートしたが、本拠地・札幌に戻って連勝して対戦成績をタイにしたファイターズ。
先に王手をかけるのは、どちらのチームか。
先発はファイターズ・加藤、カープ・ジョンソンの両投手。

試合は初回にカープが5番・鈴木選手のタイムリーで幸先よく先制。
2回にも一死満塁と追加点のチャンスで、ファイターズベンチは先発・加藤投手を早々に諦め、2番手にメンドーサ投手を投入。
このメンドーサ投手が後続を抑えてピンチ脱出し、3回以降もカープ打線に付け入るスキを与えない好投。

しかし、ファイターズ打線は初戦に続いてジョンソン投手を攻略する事が出来ずに6回まで無得点。
カープ1点リードのまま、試合は終盤へ。

7回からカープベンチはジョンソン投手から、今シリーズ5試合目の登板となる今村投手を投入。
ここまで4試合は完璧に抑えていた今村投手だったが、先頭打者への四球などをきっかけに一死一、三塁のピンチ。
ここで岡選手に犠牲フライを打たれてファイターズが同点に成功。

同点い追いついたファイターズは9回裏に中崎投手から2つの四死球と内野安打で二死満塁のサヨナラのチャンス。
ここで西川選手が2球目を叩いてライトスタンドへ飛び込むサヨナラ満塁ホームラン。

この劇的な勝利でファイターズが札幌での3連戦を3連勝。
対戦成績も3勝2敗と逆転し、10年ぶりの日本一に王手をかけました。

第5戦は今シリーズ唯一18時30分ではなく30分早い18時試合開始。
地上波中継の放映権を獲得したテレビ朝日が21時から始まる人気ドラマを定刻通り始めたいが為に無理矢理18時試合開始にしたとの事ですが、終わってみたら50分遅れのスタート。
そんなに定刻通りにOAしたいのだったら、何で放映権を獲得したのでしょうね。

試合はというと、まさに「野球は筋書きのないドラマ」を地でいく結末。
札幌に来てからヒットがなかった西川選手に、まさかのサヨナラ満塁ホームランが飛び出すとは。
ちなみに日本シリーズのサヨナラ満塁ホームランは1992年のヤクルト・杉浦選手以来、シリーズ史上2人目の快挙。
実に24年ぶりの記録ですが、当時の試合は今でもよく覚えています。

この試合のターニングポイントを挙げるとすると、まず2回表のカープの攻撃。
一死満塁となったところで、ファイターズベンチはスパッと加藤投手からメンドーサ投手に交代。
この交代がはまって菊池、丸を抑えて、その後も7回まで投げて1安打無失点の好投。
ファイターズ逆転勝ちの要因の1つにメンドーサ投手の好リリーフも欠かせないですね、

そして、もう1つは田中賢介選手が選んだ2つの四球。
7回の同点は先頭打者として打席に立った田中賢介選手の四球が起点で、9回も一死から四球で出塁したもの。
どちらの攻撃も、その後の8番・市川選手が確実に送って、9番・中島選手が繋いで上位に回して得点に結びついた。
両チームにとって、僅差の試合における四球の重要性がいかに大事であるかを確認できたでしょう。

カープとすれば、この3連戦で勝ちパターンの投手が捕まり、打線も3試合でわずか5点。
完全ホームから完全アウェーに移っての試合だったといえ、1,2戦とは完全に別のチームになってしまいましたね。
特に今日の試合はジョンソン投手を立ててまで落としてしまったのだから。いくら広島に戻れるとはいえ、カープベンチからしたら大誤算でしょう。

明日は移動日で、明後日はマツダスタジアムにて第6戦が行われます。
王手をかけたファイターズは、おそらく大谷投手を立ててくるでしょう。
初戦は本来の投球が出来なかった大谷投手ですが、流石に同じ失敗は繰り返さない筈。
そう考えても、真っ赤に染まった球場での試合とはいえ、ファイターズが有利でしょうね。


西川遥輝メッセージBOOK
廣済堂出版
2015-05-01
西川 遥輝
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 西川遥輝メッセージBOOK の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
日本シリーズ16第5戦北海道日本ハム2番西川選手のサヨナラ満塁ホームランで3連勝で王手!
27日プロ野球日本シリーズ2016北海道日本ハム対広島東洋カープ戦が札幌ドームで行われ、5×対1で北海道日本ハムが2番西川選手のサヨナラ満塁ホームランで勝利し、3連勝で10 ... ...続きを見る
オールマイティにコメンテート
2016/10/27 23:00

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
何時もお世話になっております。

広島にとって2回が全てだったという試合になってしまいましたね。2回に追加点が取れていたらこの試合は完全に取れていたと思います。
このシリーズホームチームが全て取っているので広島に戻ると6戦目は大谷投手が先発でしょうけれど、問題は大谷投手が攻略されて7戦目に持ち込まれた時でしょうね。4年前の星野元監督の暴挙に栗山監督が走らないとも限らない訳で7戦目になった時には広島が圧倒的有利になるのだけは間違いないと思います。
このまま第7戦に持ち込まれてほしいと中立で観ている側は思っているんですけれどね。
PGM21
URL
2016/10/27 23:13
 >PGM21さん
こんばんは。
本当に2回表に1点でも入っていたらカープが勝っていたでしょうね。
6戦目の予告先発が発表されましたが、ファイターズは増井投手と発表されましたね。
もし、最終戦にもつれた場合は黒田vs大谷の対決になると思いますが、それも観てみたいので、最終戦にもつれてほしいと思っています。
FREE TIME
2016/10/28 21:36
劇的サヨナラ満塁ホームランでファイターズ王手 FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる