FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS こち亀展と亀有駅へ

<<   作成日時 : 2016/09/19 17:17   >>

トラックバック 0 / コメント 0

天気がパッとしない今回の3連休。
そんな3連休ですが、中日の日曜日に日本橋高島屋と亀有駅に行ってきました。

17日に発売された週刊少年ジャンプで40年にわたる連載が終了した「こちら葛飾区亀有公園前派出所」。
自分も少年時代から読んでいた「こち亀」。
最近はジャンプを買っていませんが、連載終了の知らせを聞いた時は「来る時が来たか」と思う一方で、一抹の寂しさも感じました。
今回の連載終了の反響は凄まじく、自分もこち亀関連の地に足を運んでみました。

まずは日本橋高島屋へ。
現在、日本橋高島屋では「こち亀展」を26日まで展示しており40年にわたる原画や展示物、映像を揃えていて、改めて40年も同じ作品を描き続けてきた事の凄さを実感させられます。
画像

それにしても、日曜日だという事もあってか人が凄かった。
全ての展覧を見るのに1時間以上かかりましたからね。
入場料は800円ですが、充分に元が取れる内容でした。

その次に向かったのは亀有駅。
自分は元々下町(足立区)の育ちなので、亀有にも何度か訪れた事がありますが、久しぶりに訪れた亀有は何だか別の世界になっていました。

それを象徴するのが亀有駅構内。
掲示物は勿論の事、階段・エスカレーター・改札前と全てこち亀関連。
自分も新聞やTwitterなどで亀有駅の様子を確認していたのですが、実際に来てみると、やはり卒倒させられてしまうような風景でした。
画像

画像

画像

画像



amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by こちら葛飾区亀有公園前派出所 200 (ジャンプコミックスDIGITAL) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
こち亀展と亀有駅へ FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる