FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS なでしこジャパン リオ五輪消滅

<<   作成日時 : 2016/03/07 21:57   >>

トラックバック 0 / コメント 0

なでしこジャパンのリオ五輪出場が消滅。
2004年のアテネ五輪から続いていた五輪出場の夢が途絶えてしまいました。

今日のベトナム戦は6−1で大勝したが、その前の時間帯に行われた中国vs韓国の試合で中国が勝利。
この時点で、なでしこジャパンのリオ五輪出場の可能性はなくなり、代わりにアジアからはオーストラリアと中国がリオ五輪の切符を獲得しました。

前年の女子W杯準優勝国が、翌年のリオ五輪では、まさかのアジア予選敗退。
これだからスポーツは何が起こるかわかりませんね。
澤選手が引退して最初の大きな国際試合でしたが、彼女の抜けた穴が想像以上に大きかった事も感じる戦いになってしまいました。

今回のアジア予選敗退の要因をいくつか挙げてみる事にします。
まず、初戦のオーストラリア戦に2点差で敗れた事。
短期決戦において初戦を取るかどうかで、この後の戦いにも大きく影響してきますが、その初戦で完敗してしまった事でなでしこの選手達も精神的に追い詰められてしまったと思います。

そして世代交代の遅れ。
澤、海堀と長年なでしこを引っ張ってきた選手が引退したとはいっても、主力メンバーは5年前の女子W杯メンバーと変わり映えせず。
長年、なでしこジャパンの指揮を執っている佐々木監督による長期政権の弊害も露呈されてしまった形になりました。

それでも、5年前の女子W杯優勝に始まり、4年前のロンドン五輪銀メダル、昨年の女子W杯準優勝の実績は素晴らしい。
今大会のアジア予選敗退の結果を受けて退任されるとの事ですが、佐々木監督の功績が色あせる事はないでしょう。

4年後は五輪は東京なので予選免除で本大会に出場できます。
その間に世代交代を推し進めていって、再び世界と戦えるチームを構築してほしいと思います。


amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by なでしこ力 さあ、一緒に世界一になろう! (講談社文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
なでしこジャパン リオ五輪消滅 FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる