FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS 家本劇場に激情も開幕戦白星発進

<<   作成日時 : 2016/02/27 22:22   >>

トラックバック 0 / コメント 4

今日から2016年のJリーグが開幕。
浦和レッズの開幕戦は、アウェー・日立柏サッカー場にて柏レイソルとの対戦。

ミシャ体制5年目を迎えるレッズ。
3日前のACLでは完勝した流れでJリーグの開幕戦もモノにしたい戦い。
自分も柏まで行って参りました。
画像

柏駅に着いたのが正午前。
改札口を出てロータリーに出るとチケットを求めるレッズサポが何人か見かけました。
やはり、こういう問題が起きてしまったか。
レッズの開幕戦は基本アウェーから始まるが、試合会場はそこそこ箱の大きなスタジアムじゃないと・・・。

私の購入したチケは指定席で試合開始まで余裕があったので柏でランチを摂る事に。
私が今回選んだのが「ボンベイ」というカレー屋。
地元では超激辛で有名なカレー屋で、TVでもTBS系列で放送されている「ぴったんこカン・カン」という番組で綾瀬はるかが訪れて通常の倍の辛さを平らげたという店。

10分近く外で並んだけど、店に入ると早速「カシミールカレー」を注文。
フラッシュで撮影しましたが、それでもカレールーのドス黒さがわかるでしょう(^^;)
画像

実際に食べてみて、今までこんな辛いカレーを味わった事がないというくらいの衝撃。
まさに「このカレーはかれぇ(辛い)」を地で行く辛さで、食べている途中から舌がヒリヒリしてしまいました(>_<)

口直しにスタジアムへの通り道にあったスーパーで「柏を食う」という意味合いも兼ねて柏餅を買って食べましたw
甘いものを食べると舌のヒリヒリも次第に納まってきました。
画像

試合開始1時間前にスタジアムへ到着。
2年前に訪れた時と同様に赤いものを身に着けられないエリアでの観戦。
天気がいいとはいえ、まだ2月。
バックスタンド側から吹いてくる風が冷たかったです。

開幕戦のスタメンは以下の通り。
GK:西川
DF:槙野、遠藤、森脇
MF:宇賀神、武藤、柏木、阿部、関根、興梠
FW:李

ACLから大幅なメンバー変更。
今季からレッズに加入した遠藤選手がスタメンで起用され、同じく新加入の駒井選手と高卒ルーキーの伊藤選手がベンチスタート。
そして気になる主審は家本政明SR。

試合は前半からレッズが主導権を握るが、相手GKの好守や先制点と思われたシーンがノーゴールと判定されるといった事もあって前半は両チーム無得点で後半へ折り返し。

後半開始早々にレッズが先制点かと思われたがハンドでノーゴールとなったが、7分に武藤選手がゴールを決めてレッズが先制したが、19分にレイソルが同点に追いつき試合は振り出しに。
後半も終盤に入っ両チームとも運動量が落ちてきたが、39分にレッズがCKのボールを途中出場のズラタン選手が頭で合わせて再び勝ち越し。

結局、これが決勝点となり浦和レッズが2−1で柏レイソルに2−1で勝って4年連続開幕戦白星発進。
ACLに次いで順調なスタートを切りました。

ワンサイドゲームになっている筈の試合が終わってみたら2−1の1点差ゲーム。
そんなシナリオを演出したのが主審家本政明とメイン側の副審。
前半の武藤選手のシュートは自分が座っていた席からもゴールエリアのボールが入っている事が見えていた。
要するに完全な誤審。
そして後半にも相手GKがバックパスをキャッチしたというのにレッズに間接FKが与えられず・・・。
先日のゼロックス杯といい勝敗に直結しかねない誤審が相次いでいるのだから、審判のレベルアップ向上なんて夢物語といったところでしょうか?

今日のMOMは1ゴール1アシストの武藤選手。(実際は2ゴール1アシスト)
今季から背番号9を背負っていますが、ACLの先制ゴールといい今日の試合といい背番号9を背負った事で、昨年以上の武藤を見せてくれそうな予感がします。

新加入の遠藤選手も攻守にいいところを見せてチームの勝利に貢献。
特にDFで光るプレーを見せてくれました。

一方で今後に不安を残したのが遠藤以外のDF陣。
中央・槙野、左・森脇というこれまでと違った陣形を敷きましたが、開幕戦でいきなり今後への不安を露呈させてしまいました。
槙野は中央に置いた事で攻撃参加もセットプレーのみだったし、森脇に至っては同点ゴールのきっかけとなる軽率なプレーをするなど終始いい所がなかった。
右・遠藤、中央・槙野で行くなら、左は本職の橋本選手がいるだろうに。
今季も監督の親バカ采配は健在のようですね(汗)

武藤の活躍による勝利と言う事で、帰りに柏駅付近の回転寿司屋で寿司を食べて帰りました。
今シーズンも武藤選手の活躍で寿司が食べられる機会が増える事を祈っております。
画像

次節はホーム開幕戦で相手は3年ぶりにJ1に昇格したジュビロ磐田。
相性のいいホーム開幕戦で勝って、昨年同様に連勝スタートといきたいところですね。
その前に敵地・韓国で戦うACLも連勝スタートといきましょう!


柏レイソルあるある
TOブックス
2016-01-20
藤江直人
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 柏レイソルあるある の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
何時もお世話になっております。

開幕戦勝利おめでとうございます。

観戦して勝利するのはやはり気持ちいいですよね。私は仕事などでアウェイ4日間の日程でしたが試合で勝ってそのまま新潟に戻れたのは気持ち的にも違いました。
うちも最後のロスタイムにこれPK?という判定がありましたが、もう2点リードしてラストプレーだったので勝ち点3持ち帰ればいいと割り切りました。後で見直すとこれファウルですか?という感じでしたがアウェイは内容関係なく勝ち点3取れればいいという感じで良いと思います。
私は主審が誰だろうと関係なく判定を受け入れてチームを全力でサポートする事に試合中は徹しているので判定は試合終了後に議論すればいいと思っています。試合に関わらない他のサポーターが議論しておかしいと言う方がフェアだと感じたりします。
今季は判定に関係なく勝つ!これが強いチームだと思うので内容が悪かろうが、判定が不利だろうが勝つチームが強いチームという事を強く強調するシーズンにしたいと思います。
ACLで大変な日程ですが、浦和さんの場合ベテラン選手のやりくりが戦い抜くカギを握るでしょうね。ACLではJリーグサポーターとして全力でサポートさせて頂きます。
PGM21
URL
2016/02/28 11:19
 >PGM21さん
お世話になっております。
そして今シーズンも宜しくお願い致します。
お仕事と併用しての長期遠征も有意義に過ごせたようで何よりです。
柏のミスジャッジは勝敗に直結するものばかりだったのでレッズが勝って良かったと思っているのは審判団だったと思います。
来週は韓国でACLにホーム・磐田戦とのっけから過密日程ですが、まだ始まったばかりなので、何とか凌いで勝ち点を積み重ねていきたいです。
FREE TIME
2016/02/28 19:14
こんばんはです。
昨日は柏までお疲れ様でした。試合前の柏餅が効いたようですね(笑)
試合はハイライトしか見ていないものの、何度か明らかな誤審があったようですね。映像だと武藤のゴールは入っていたぽいですし。これで勝てていなかったら誤審に泣く結果になっていたので、そういう意味でも、勝ってくれて本当に良かったです。

それにしても、昼はカレーに柏餅、夜は寿司と、炭水化物デーでしたね(笑)
うえ
URL
2016/02/28 19:22
 >うえさん
こんばんは。
柏で勝った柏餅効果もあって勝つことが出来ました。
武藤の幻のゴールシーンはスポーツ紙でも誤審を報じていたようですし、あれで勝てなかったら泣くに泣けない状態になるところでした。
そういえば昨日は炭水化物ばかり摂取していました。
カレーは超激辛だったので、辛党のうえさんにはおススメですよ。
FREE TIME
2016/02/28 23:36
家本劇場に激情も開幕戦白星発進 FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる