FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS アビスパ福岡が5年ぶりJ1復帰

<<   作成日時 : 2015/12/06 19:24   >>

トラックバック 1 / コメント 0

アビスパ福岡が昇格プレーオフを制して、5年ぶりにJ1復帰を果たしました。

J1昇格プレーオフ決勝。
今年の決勝カードはヤンマースタジアム長居にてアビスパ福岡vsセレッソ大阪が激突。

今季3位のアビスパと4位のセレッソによる決勝。
昇格プレーオフ導入してから過去3年はシーズン5位か6位のチームが勝ち上がってきたが、今回は上位同士となる対戦。
しかし、両チームの勝ち点差は15も離れていただけに、長いシーズンの価値を下げない為にもアビスパの昇格を、私は望んでいました。

試合はセレッソが優位に試合を進める展開。
玉田選手のCKがあわや直接ゴールになりそうな場面があるなど、アビスパゴールを攻め込むが、前半は両チーム無得点のまま後半へ。

後半もセレッソ優位は変わらず。
そして後半15分には玉田選手のゴールが飛び出してセレッソが先制。

引き分けの場合でも昇格できるアビスパは攻撃的な選手を投入するなどして打開策を見出すが、セレッソ1点リードのまま後半も残りわずか。
AT突入目前の44分にアビスパがゴール前のこぼれ球に詰めていた中村北斗選手が角度のないところから決めてアビスパが同点に追いつき、一気に形勢逆転。

そして、試合はこのまま1−1で終了。
この瞬間にアビスパ福岡の5年ぶりとなるJ1昇格を決めました。

今日はリオ五輪選考会を兼ねた福岡国際マラソン、ラグビーの早明戦とスポーツイベントが目白押し。
自分もマラソン→ラグビーと家でTV観戦した流れで、プレーオフも前半途中からTV観戦しました。

セレッソのメンバーを見ると、W杯経験者や代表経験者が多く、個の力ではアビスパより上の印象。
それでも、順位はアビスパの方が上なのだから、サッカーは個の力だけでは勝てない事を認識します。

試合を優位に進めていたセレッソが1点を先制した時は、どうなる事かと思いましたが、終了間際にアビスパがカウンターから同点に追いつき、そのままJ1昇格。
流石に4位以下に勝ち点15も離しておきながら、一発勝負に負けて昇格出来ないなどという理不尽な結果に終わらずにホッとしています。

2年ぶりのJ1昇格を目指したセレッソは来季もJ2で戦う事に。
昨年は代表クラスの選手やワールドクラスの選手を抱えながらJ2へ降格し、今年も全勝宣言しておきながらJ2残留。
シーズン残り1試合で監督を交代するなど、昨年同様に迷走しまくっていましたね。
ところでセレ女って、まだいるのかな?

しかしながら、この昇格プレーオフも4年目を迎えるが、理解に苦しむ点が多いのは、J1のCSと変わらないですね。
今年の試合会場はヤンマースタジアム長居だが、ご存知の通り、このスタジアムはセレッソのホームスタジアム。
何で準決勝は上位チーム(3位、4位)のホームで行われるのに、決勝は中立地なのか。
実際にスタジアムはセレッソサポの方が多かったし、ゴール裏も本来ホーム側となる場所がセレッソの応援席になっていた。
準決勝終了後、この件に関して大量に問い合わせが来ていたらしいが、果たしてその人達に納得できる説明が出来たのでしょうか?

いろいろ愚痴も出てしまいましたが、まずはアビスパ福岡5年ぶりのJ1昇格おめでとうございます。
井原監督も就任1年目で結果を出したし、来季のアビスパはこれまで昇格即降格だった頃のアビスパとは別のチームと見た方がいいでしょう。
もっとも、レンタル選手が多いようなので、レンタルバックする選手がどのくらい出てくるのかも影響してくるかとは思いますけどね(汗)


amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by J LEAGUE SOCCER KING(Jリーグ サッカーキング) 2015年 12 月号 [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
Jリーグ15J1プレーオフ決勝アビスパ福岡完全アウェイの中DF中村北斗のゴールで5年ぶりJ1復帰を決...
6日Jリーグ15昇格プレーオフ決勝 ...続きを見る
オールマイティにコメンテート
2015/12/10 00:28

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
アビスパ福岡が5年ぶりJ1復帰 FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる