FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS 中田翔の連夜の殊勲打でドミニカ撃破

<<   作成日時 : 2015/11/12 22:34   >>

トラックバック 2 / コメント 0

世界野球プレミア12。
日本の1次リーグ第3戦の対戦相手はドミニカ共和国。

前日は中田選手のサヨナラ打でメキシコに勝利した侍ジャパン。
今回の相手は前回WBC優勝国のドミニカ共和国。
ドミニカは今大会未勝利だけど、パワーのある選手が揃っているので要警戒。

侍ジャパン・武田、ドミニカ共和国・.カブレラアの両先発で始まった試合は、1回表に侍ジャパンが相手のお粗末な守備であっさり先制。
4回にも中田選手のタイムリーで追加点。

侍ジャパンの先発・武田投手は初回の一死満塁のピンチをゲッツーで凌いでからは快調な投球だったが、4回に足を痛めて、5回からは小川投手がマウンドに。
その小川投手が7回に味方の拙い守備からピンチを招いて、9番打者の同点2ランを打たれてしまい、試合は振り出しに。

同点に追いつかれた侍ジャパンは、8回表に2つの四球とボークで二死二、三塁として、ここで中田選手が三塁線を破る2点二塁打で、すぐさま勝ち越し。
この2点を8回・山崎、9回・松井両投手が守り切って試合終了。

侍ジャパンが4−2でドミニカ共和国に競り勝って3連勝。
グループリーグ1位通過に一歩前進しました。

前回WBC優勝国のドミニカ共和国と国際試合では初対戦。
一筋縄では行かない相手である事はわかっていましたが、やはり手ごわかったですね。
9番打者に大きなホームランを打たれてしまうのだから。

今日の試合でも中田選手が大当たり。
4点中3点が中田選手のバットで挙げた得点。
台湾に来てから絶好調ですね。

次の試合は明後日で、相手はアメリカ。
おそらく菅野投手が先発投手で投げると思いますが、先の強化試合のような投球をする事がないようにしてjほしいですね。
勝てば1位通過も現実味を帯びてくるので、是非ともアメリカを倒しましょう。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
侍ジャパンプレミア12 1次ラウンド中田翔選手の連日の活躍で3連勝とし1次ラウンド突破を確実にした
12日プレミア12 1次ラウンド日本対ドミニカ共和国戦が行われ、 ...続きを見る
オールマイティにコメンテート
2015/11/13 05:41
勝ちました
快勝の立役者…金崎と柏木の活躍に満足のハリル「私は正しかった」 とりあえずよかったです。一歩ずつ前進していますね。 ...続きを見る
落ちこぼれのつぶやき
2015/11/13 21:08

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
中田翔の連夜の殊勲打でドミニカ撃破 FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる