FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS 5年周期再びへのCS進出

<<   作成日時 : 2015/10/05 02:22   >>

トラックバック 1 / コメント 0

千葉ロッテマリーンズのCS進出が確定しました。

ライオンズと熾烈な3位争いを演じてきたマリーンズ。
残り3試合中1試合勝てばCS進出が決まる状況で、相手は今季相性の悪いファイターズとのホームゲーム。
先発はマリーンズ・石川、ファイターズ・武田勝の両投手。

試合は先発・石川投手が序盤で3点を失い、3回途中でKO。
いきなり追いかける展開になったマリーンズだったが、3回裏に二死一、三塁から福浦、サブロー両ベテラン選手の連続タイムリーで逆転。
6回にも、もう1点追加。

このリードを必死の継投で守り切ってファイターズに逆転勝利。
これでマリーンズの3位が確定し、2年ぶりにCS進出が確定しました。

一時期は上位と下位の3チームがはっきりしていたパ・リーグでしたが、ライオンズが13連敗を喫した事で下位チームにもCS進出のチャンスが芽生え、そこをモノにしたマリーンズがライオンズとの3位争いを制してのCS切符を掴みとりました。
結果的には、先月末のライオンズとの直接対決に勝った事が大きかったですね。

終盤からは角中選手、西野投手ら主力選手に故障者が続出。
元々選手層は薄い方で、その上チームの軸となって働いていた選手が相次いで故障に見舞われるなど逆風が吹いていましたが、その中でも勝ち星を重ねてきたのだから大したものです。

昨年に引退した里崎智也氏が「今年はマリーンズにとって5年に1度のゴールデンイヤー」と語っていました。
ポストシーズン制を導入して以降、2005年に日本一、2010年にはリーグ3位からの日本一。
そして、今年はその5年ぶりの日本一のチャンス到来のCS進出。
5年周期のジンクスを今年もやってのけるのでしょうか。

これでパ・リーグ第1ステージの対戦カードは札幌ドームでの北海道日本ハムファイターズvs千葉ロッテマリーンズに決定。
福岡切符を掴むのはどちらか要注目ですね。


amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ふなっしー マフラータオル 千葉ロッテマリーンズver. Bタイプ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
<NPB2015>マリーンズは2年ぶりにCS出場を決める
まさか、出られるとは・・・ ...続きを見る
つらつら日暮らし
2015/10/10 11:58

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
5年周期再びへのCS進出 FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる