FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画「バクマン。」

<<   作成日時 : 2015/10/08 21:10   >>

トラックバック 37 / コメント 6

映画「バクマン。」を鑑賞しました。

この映画は、テレビアニメ化もされた大ヒット漫画を実写映画化した青春ドラマ。
性格の違う高校生2人がタッグを組み漫画家への道を歩んでいく様子を、巧みな映像表現を駆使して描く作品。

ストーリーは、優れた画力を持ちながら将来の展望もなく毎日を過ごしていた高校生の真城最高(佐藤健)は、漫画原作家を志す高木秋人(神木隆之介)から一緒に漫画家になろうと誘われる。
当初は拒否していたものの声優志望のクラスメート亜豆美保(小松菜奈)への恋心をきっかけに、最高はプロの漫画家になることを決意。
コンビを組んだ最高と秋人は週刊少年ジャンプ連載を目標に日々奮闘する。

週刊少年ジャンプに連載されていた作品。
自分も以前はジャンプを愛読していましたが、このマンガが連載されていた時にはジャンプを買わなくなったので、この作品自体も読んでいた記憶がございません・・・。
でも、ところどころでジャンプの歴代作品から引用したセリフが出てきたので、それはそれで楽しみながら鑑賞出来ました♪

全体的な感想としては、週刊誌として連載される作品を描くマンガ家と編集者の大変さが身に染みてわかる作品でした。
およそ20ページ前後のスペースを毎週描かなければならず、おまけに〆切厳守。
長期連載にもなるとネタ切れも出てきそうだが、時間は待ってくれないので、場合によっては睡眠時間も削る程ですからね。
実際にマンガ家は短命の人が多いのも、そういう不規則な生活リズムから体を壊してしまうのだと思います。

やはり、こういう類の作品はツッコミどころも満載でした。
夏休みの終わりに2人がジャンプに売り込みに行くシーンでは2人とも思いっきり冬服着ていたり、両親が全然登場しなかったり、芸能活動禁止の高校でマンガ家は芸能活動に該当しないのかとか、いっそん・・・じゃなく中井(皆川猿時)が脱いで執筆したり・・・。

また、ジャンプの三大原則と言われる「友情・努力・勝利」を地で作品でしたね。
友情は、真城と高木が手を組んでマンガ家になる事、努力は2人が知恵を絞って連載までこぎつけ、その後もアンケートで1位を取る為に執筆し続ける事、そして勝利はライバルである新妻エイジ(染谷将太)を退けアンケートで1位を獲得する事などなど。
一瞬の出来事だったとはいえ努力が実を結んだ事は観ていて胸のすく作品でした。
もっとも、このマンガの原作者である大場つぐみと小畑健のコンビは「友情・努力・勝利」を無視したマンガ(デスノート)も連載していましたけどね(爆)

佐藤健と神木隆之介のコンビが最高でしたね。
ジャンプの連載漫画が原作の「るるうに剣心」では対決していましたけど(笑)
あと、天才マンガ家を演じた染谷将太の変わり者役も印象的でした。

最後に、この作品で一番の見どころに推したいのがエンディングロール。
マンガ単行本の背表紙をスタッフロールにするとは絶妙のセンスとキレだと思いますよ(^^)



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(37件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「バクマン。」漫画家を目指した先に知った漫画家の過酷な現実と読者の支持なしには続けられないという漫画...
「バクマン。」は原作・大場つぐみ、作画・小畑健によるバクマン。を実写化した作品で、集英社の週刊少年ジャンプに持ち込みした2人の高校生コンビが連載を勝ち取り、ジャンプで ... ...続きを見る
オールマイティにコメンテート
2015/10/19 21:40
バクマン。
明日から、3連休です・・・ ...続きを見る
Break Time
2015/10/20 20:26
バクマン。
ワクワクしっぱなしで面白かった!!   ...続きを見る
Akira's VOICE
2015/10/20 20:37
バクマン。〜るろうに剣心vs.寄生獣
公式サイト。大場つぐみ、小畑健原作、大根仁監督。佐藤健、神木隆之介、小松菜奈、桐谷健太、新井浩文、皆川猿時、宮藤官九郎、山田孝之、リリー・フランキー、染谷将太。週刊少 ... ...続きを見る
佐藤秀の徒然幻視録
2015/10/20 20:43
劇場鑑賞「バクマン。」
夢は、日本一の漫画家になること… ...続きを見る
日々“是”精進! ver.F
2015/10/20 20:44
『バクマン。』実写映画の3つの魅力
 【ネタバレ注意】 ...続きを見る
映画のブログ
2015/10/20 21:15
「バクマン。」:ラブリーで感動的な青春お仕事エンタテインメント
いい! 映画『バクマン。』サイコーです(いや、主人公の名前じゃなくって)! ワク ...続きを見る
大江戸時夫の東京温度
2015/10/20 21:33
バクマン。/佐藤健、神木隆之介
原作コミックは面白く人気が高い作品ということで名前を知ってたくらいでTVアニメは見たことありませんでしたが、予告編が面白そうだったしキャストも好みなこともあって期待して ... ...続きを見る
カノンな日々
2015/10/20 21:43
『バクマン。』 2015年9月26日 ニッショーホール
『バクマン。』 を試写会で鑑賞しました。 ...続きを見る
気ままな映画生活(適当なコメントですが、...
2015/10/20 22:07
『バクマン。』
普通の邦画として観ればつまらなくはない。 でも原作コミックがあってそれの実写化として観るとモヤモヤする。 原作のアレもやりたいコレもやりたいと盛り込んで、結果的に全てが ... ...続きを見る
時間の無駄と言わないで
2015/10/20 22:47
『バクマン。』をトーホーシネマズ日本橋8で観て、興奮ふじき★★★★
五つ星評価で【★★★★映画である事】 原作マンガ未読。 なので、誰が似てて誰が似てないというのは分からない。 ...続きを見る
ふじき78の死屍累々映画日記
2015/10/20 23:05
『バクマン。』
&ldquo;俺たち2人で漫画家になって、ジャンプで一番目指そうぜ!&rdquo;2人の高校生が抱いた壮大な夢。優れた絵の才能を持つ&ldquo;サイコー&rdquo;こと真城最高(佐藤健)と、巧みな物語を書く&ldquo;シュージン&rdquo;こと高木秋人(神木隆之介)。クラスメイトの亜豆美保(... ...続きを見る
beatitude
2015/10/20 23:25
バクマン。
コレは実写化成功だな。 ...続きを見る
だらだら無気力ブログ!
2015/10/20 23:25
ショートレビュー「バクマン。・・・・・評価額1650円」
「バクマン。」ってなに? ...続きを見る
ノラネコの呑んで観るシネマ
2015/10/21 00:21
映画『バクマン。』★最高☆バク走する彼らの夢は終わらない
&nbsp; &nbsp; 作品について http://cinema.pia.co.jp/title/165247/ ↑あらすじ・配役はこちらを参照ください。 &nbsp; &nbsp; 原作未読ですが オモシロ満載の予告編から、超☆楽しみにしていました!! &nbsp; 二人の高校生が組んで、『少年ジャンプ』に漫画の連載し... ...続きを見る
**☆(yutake☆イヴのモノローグ)...
2015/10/21 00:56
バクマン。
試写会で見ました。 【私の感覚あらすじ】 高校生コンビが漫画家になって少年ジャン ...続きを見る
うろうろ日記
2015/10/21 08:03
バクマン。
2015年作品、大根仁監督、佐藤健、神木隆之介出演。 雑然としている集英社のジャンプ編集部。 今の時間ほとんど人がいない。編集者・服部(山田孝之)のところに電話がかかってきた。 また原稿の持込みのようだ。 今度こそは良い作品を期待したいところだが、今は夏休み、持ち込みが非常に多いのだった。 真城最高(佐藤健)は高校2年になり、いよいよ進路相談の時期になってきた。 彼の成績でも入れる大学はあると教師に言われるが、なんとなく靄っとしているのだった。 彼は憧れの女の子がいた。 ... ...続きを見る
atts1964の映像雑記
2015/10/21 08:13
バクマン。
【bakuman】 制作国:日本 制作年:2015年 秀才で漫画原作作家を志望する秋人から「俺と組んで漫画家にならないか」 と誘われた最高だが、当初は拒絶。しかし、声優を目指す片思いのクラス メイト・亜豆(あずき)美保と「漫画家として、声優として、お互いの夢が実現 したら結婚する」約束をしたため、漫画家への道を志すことになる。最高と 秋人は、夢の少年ジャンプ連載を目指して日... ...続きを見る
miaのmovie★DIARY
2015/10/21 08:39
『バクマン。』
□作品オフィシャルサイト 「バクマン。」□監督・脚本 大根 仁□原作 大場つぐみ、小畑 健□キャスト 佐藤 健、神木隆之介、桐谷健太、新井浩文、山田孝之、       リリー・フランキー、宮藤官九郎、小松菜奈■鑑賞日 10月4日(日)■劇場  チネチッタ■cyaz... ...続きを見る
京の昼寝〜♪
2015/10/21 08:40
バクマン。★★★★
「DEATH NOTE」の原作コンビ、大場つぐみと小畑健によるテレビアニメ化もされた大ヒット漫画を、『モテキ』などの大根仁監督が実写映画化した青春ドラマ。性格の違う高校生2人がタッグを組み漫画家への道を歩んでいくさまを、大根監督ならではの巧みな映像表現を駆使して... ...続きを見る
パピとママ映画のblog
2015/10/21 12:46
バクマン。
2015/10/03公開 日本 119分監督:大根仁出演:佐藤健、神木隆之介、染谷将太、小松菜奈、桐谷健太、新井浩文、皆川猿時、宮藤官九郎、山田孝之、リリー・フランキー ...続きを見る
★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★
2015/10/21 12:50
ベタな話も勢いで乗り切っちゃったね〜。(;´∀`)〜「バクマン。」〜
神木くんが、この映画のPRでテレビにでるたんびに 佐藤健の写真集作りたいってそればっかいうもんだから 健くんの顔ばっか見ておわってしまった。・・・・以上。 ...続きを見る
ペパーミントの魔術師
2015/10/21 13:32
現実は厳しい。『バクマン。』
大場つぐみと小畑健による大ヒット漫画を実写化した作品。高校生2人がタッグを組み漫画家への道を目指す物語です。 ...続きを見る
水曜日のシネマ日記
2015/10/21 21:10
「バクマン。」 友情、努力、勝利
大場つぐみさん、小畑健さんの「DETH NOTE」コンビのコミック「バクマン。」 ...続きを見る
はらやんの映画徒然草
2015/10/22 19:39
バクマン。
高校生の真城最高(ましろもりたか:あだ名・サイコー)は、絵の才能がありながら将来への夢もなく、流される毎日を送っていた。 ある日サイコーは、秀才のクラスメイト・高木秋人(たかぎあきと:あだ名・シュージン)に、「俺と組んで漫画家にならないか」と誘われる。 想い続けていたクラスメイト亜豆美保(アズキ)から励まされ、漫画製作に明け暮れる日々が始まった…。 青春ドラマ。 ...続きを見る
象のロケット
2015/10/23 01:21
バクマン。  監督/大根 仁
【出演】  佐藤 健  神木 隆之介  染谷 将太  小松 菜奈  山田 孝之 ...続きを見る
西京極 紫の館
2015/10/25 18:43
「バクマン。」
2015年・日本 配給:東宝 監督:大根 仁原作:大場つぐみ、小畑 健脚本:大根 仁製作:市川 南エグゼクティブプロデューサー:山内章弘企画:川村元気プロデュース:川村元気 「DEATH NOTE」の ...続きを見る
お楽しみはココからだ〜 映画をもっと楽し...
2015/10/25 20:07
『バクマン。』('15初鑑賞70・劇場)
☆☆☆☆☆ (10段階評価で 10) 10月3日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 13:25の回を鑑賞。 ...続きを見る
みはいる・BのB
2015/10/25 20:34
『BAKUMAN』バクマン。
少年時代(?!)を週刊ジャンプと過ごした身としてはたまらない世界観! ...続きを見る
キマグレなヒトリゴト: IN PERTH
2015/10/29 21:54
バクマン。
 『バクマン。』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 ...続きを見る
映画的・絵画的・音楽的
2015/10/30 06:37
ジャンプよ永遠なれ〜『バクマン。』
 作画担当の真城最高(佐藤健)とネーム担当の高木秋人(神木隆之介)の二人 は、高校二年生の夏休み最後の日、初めて描いた漫画を集英社に持ち込む。 そこには、憧れの漫画週刊誌 「少年ジャンプ」 の編集部があるのだ。編集者・ 服部(山田孝之)に見込まれた二人は、ジャンプに連載を持てる漫画家を目指 し、奮闘するのだったが・・・。 ...続きを見る
真紅のthinkingdays
2015/11/04 08:29
「バクマン。」
思えばマンガというものには幼少時から大変お世話になってきた。小学生の頃の「りぼん」を皮切りに、月に一回の「別マ」の発売日は楽しみだったなぁ〜。ちょうどその月一の日が誕生日と同じ日なので、一年に一回誕生日プレゼントみたいだな、と思う「別マ」の発売日があった事をよく覚えている。少年マンガでは私はサンデーやマガジン派だったので、今回の「バクマン。」にあるような「少年ジャンプ」の狂騒的な面についてはあまりよく知らない。もちろん、漫画家(及びその担当編集者)がどれだけの才能があり、どれだけ大変な思いをして... ...続きを見る
ここなつ映画レビュー
2015/11/05 12:57
バクマン。
監督:大根仁 出演:佐藤健、神木隆之介、染谷将太、桐谷健太、新井浩文、皆川猿時、小松菜奈、よーかいくん、今井隆文、五頭岳夫、小野敦子、稲村優奈、高橋綾沙、重廣レイカ、矢柴俊博、中川晴樹、勝矢、岩瀬亮、中村無何有、神農直隆、ノゾエ征爾、本多力、三浦俊輔、... ...続きを見る
タケヤと愉快な仲間達
2015/11/11 22:05
No.515 バクマン。
「デスノート」の原作者・大場つぐみ&小畑健による大人気コミックを実写映画化。高い画力に恵まれながらも夢を持たず普通の生活を送ってきた高校生の真城最高は、同じクラスの高 ... ...続きを見る
気ままな映画生活
2015/11/15 20:51
バクマン。
バクマン。 &#039;15:日本 ...続きを見る
C’est joli ここちいい毎日を♪
2015/12/20 20:25
バクマン。
2015年 日本 120分 青春/ドラマ 劇場公開(2015/10/03) ...続きを見る
銀幕大帝α
2016/05/26 16:41
バクマン。 (2015)
とにかく、キャスティングが抜群で、テンポよく、青春・成長物語として、とても面白く見ることが出来ました。さすが、大根仁監督作品。ディテールの遊び心が心憎いです。個人的に、唯一、ちょっと気になったのは、ちょっとキレた天才的存在の新妻エイジ役が、染谷将太だったことだけど、彼のことです、なりきれるかな?好評につき、おそら続編が出来るような気がしました。その時は、恋愛パートにも注目       (解説)「DEATH NOTE」の原作コンビ、大場つぐみと小畑健によるテレビアニメ化もされた大ヒット漫画を、『モ... ...続きを見る
のほほん便り
2016/08/15 14:44

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
昔のコツコツ各漫画家の姿を宮藤官九郎が演じていて、今ならではの二人のやり方との対比もありました。でも漫画家のシビアさもしっかり語られており、なかなかいいい青春ドラマでした。できたらTBお願いします。
atts1964
URL
2015/10/21 08:13
こんにちはー
佐藤健と神木隆之介コンビが良かったですね。
原作は未読ですが楽しめました〜
週刊誌連載の漫画家さんの苦労は大変なものですね、、、
yukarin
URL
2015/10/21 12:53
 >atts1964さん
はじめまして。
TBは既に送っております。
マンガ家の過酷さもしっかりと伝えられた作品でしたね。
青春モノとしても良かったと思います。
FREE TIME
2015/10/21 22:11
 >yukarinさん
こんばんは。
佐藤健と神木隆之介コンビは最高でしたね。(佐藤健役はサイコーでしたが)
週刊少年誌で連載しているマンガ家も大変なのはわかりましたが、それを何十年も休まず連載している「こち亀」の秋本治先生は本当にタフですわ(汗)
FREE TIME
2015/10/21 22:13
はじめまして、
TBどうもありがとうございました。

私もジャンプ卒業生ですが、懐かしいコメントなんかがたくさん出ていてとても楽しめましてよね!それにしても漫画家さんたちがあんなたいへんな思いで描いているなんて!凄いですよね、週刊なんてきつすぎる!

またお邪魔しますねー。
minori
URL
2015/10/31 10:00
 >minori
はじめまして。
ジャンプの歴代作品の名セリフは観ていて懐かしさを感じましたね。
マンガ家の過酷さは以前から聞かされていますが、この作品のように映像化すると、改めて過酷な商売である事を痛感しました。
FREE TIME
2015/11/01 10:14

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
映画「バクマン。」 FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる