FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS 高木俊幸の移籍後初ゴールで勝利

<<   作成日時 : 2015/09/11 23:58   >>

トラックバック 0 / コメント 4

Jリーグ2ndステージ第10節。
浦和レッズは、ホーム・埼玉スタジアムにて柏レイソルとの対戦。

前節はマリノスに0−5と惨敗し、年間総合首位から陥落したレッズ。
相手は、2ndステージ上位の柏レイソル。
レイソルが来週にACLを控えている事から、浦和ホームながら金曜ナイターで行う事に。
自分も仕事帰りに埼スタへ駆けつけました。
画像

キックオフ直前に突然の大雨。
傘もポンチョも持っていなかったので、前半は屋根のある場所に移動しての観戦。
前半終了時には止んでいたので、当初座っていた南ゴール裏の正面に戻りました(汗)

試合は前半からレッズが優位に試合を進め、何度か決定的場面を作るが、相手GKの好守などもあって、なかなかゴールが割れず。
後半に入っても、優位に攻めながら無得点が続き、逆にヒヤリとする場面も・・・。

しかし、後半43分に途中出場で入った高木選手のシュートがゴール右隅に突き刺さり待望の先制点。
結局、これが決勝点となって浦和レッズが1−0で柏レイソルに勝利。
暫定ながら年間総合首位に返り咲きました。(たぶん、1日天下だろうけど)
画像

優位に攻めながら、なかなかゴールが奪えずに焦れそうな展開が続いていましたが、最後の交代枠で入った高木選手が移籍後初ゴールで決勝点。
広島戦でのPK失敗など、これまで何度か得点のチャンスがありながらモノに出来なかったけど。ようやく決めてくれました。

一方で心配な点も・・・。
代表帰りながらもスタメンで起用されて興梠選手でしたが、決定的な場面を2度外してしまうなど、なかなか調子が上がってきません。
ボールは収めてくれるので不調というわけではないと思うのですが、2ndステージに入ってからわずか1得点と完全なスランプ状態に陥っていますね。
1つでもゴールを決めてくれたら、大分良くなってくるとは思うのですが。

逆にケガで代表離脱となった筈の槙野選手が、内転筋を痛めているとは思えないくらいに動いていましたね。
本人の言うとおり、別に離脱する程の度合いではなかったようです。
しかし、イエロー1枚貰っておきながら、その後も審判に文句を言っていたのは良くなかった。
あそこまで執拗に抗議すると審判によっては即レッドカードを提示していたと思います。
それと、他のチームメイトにも止めてほしかったですね。

今節は相手の都合に合わせて金曜ナイターという措置が取られましたが、個人的には金曜ナイターは面白いと思いますよ。
まぁ、自分にとって土曜日は通常休みであるのも理由になるのですが(汗)
画像

画像

次節はアウェー・エコパスタジアムにて清水エスパルスとの対戦。
相手は降格圏内に低迷し、天皇杯でもJ3のチームに2点差をひっくり返される失態を演じている。
普通にやれば勝てる相手ですが、これまで何度か煮え湯を飲まされている相手だし、槙野選手が累積により次節出場停止なので油断は禁物。
今日、初ゴールを決めた高木選手には、古巣相手にも2試合連続ゴールを決めていただきましょう。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんはです。
あれだけ決定的な場面を連発していながら決められなかった決定力の無さは心配ではありますが、逆にそれがあったからこそ余計に高木のロスタイム突入寸前の劇的決勝ゴールが際立ちましたね。

金曜ナイターなのですが、土曜が仕事だと水曜ナイターと何も変わらなくなってしまうので、今回土曜が仕事の自分としては、う〜ん・・・な感じです(苦笑)
うえ
URL
2015/09/12 20:57
 >うえさん
おはようございます。
金曜日はお疲れ様でした。
あそこまで、いい形で攻めながら得点が入らず焦れてしまいましたが、その分、高木のゴールは溜飲を下げてくれた思いです。
金曜ナイターですけど、集客面を考えると、やはりマイナスになってしまいますね…。
FREE TIME
2015/09/13 08:04
何時もお世話になっております。

年間1位を目指す為に絶対に負けられない試合で踏ん張れた事は次につながると思います。やはり各チームとも前半戦の戦いを研究しているのでさらにオプションを広げたサッカーを展開しないと厳しいですからね。
金曜ナイターというより平日ナイターは厳しいですね。私も平日ナイターならスワンへ行けますが車で片道30分以上掛かるしドタバタしながら行くので余裕がないんですよね。これも5000台以上の駐車場があるからできるのでなかったら行けないですね。
次は清水という事で是非ともコテンパンにゴールする援護射撃を期待しております。うちは次4人出場できない中のアウェイですが浦和との試合で鍛えてもらったので勝ち点を何としても獲得してきたいと思います。
PGM21
URL
2015/09/13 11:13
 >PGM21さん
お世話になっております。
広島は上位チームとの対戦が終わっているので、日程的にはレッズの方が不利なのは否めません。
今月末の鹿島戦がキーポイントになると見ています。
今回はレイソルの日程に合わせて金曜ナイターになったけど、メリットは翌日の事を気にしなくていい事と、試合に勝てれば高見の見物が出来る事くらいですね。
次節はアウェー・清水戦。
普通にやれば勝てる相手ですが、東海アウェーは以前から苦手なのが心配な点です。
FREE TIME
2015/09/13 17:44
高木俊幸の移籍後初ゴールで勝利 FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる