FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS アフガニスタンに6ゴールで大勝

<<   作成日時 : 2015/09/08 23:26   >>

トラックバック 1 / コメント 0

ロシアW杯アジア2次予選E組。
日本は、中立地のイランでアフガニスタンとのアウェーゲーム。

先週のカンボジア戦に勝って1勝1分けのハリルジャパン。
アフガニスタンにも勝って連勝と行きたい試合。
スタメンは以下の通り
GK:西川
DF:長友、森重、酒井宏、吉田
MF:香川、山口、長谷部、原口
FW:本田、岡崎

カンボジア戦から武藤選手と原口選手が入れ替わった以外は同じ布陣。

試合は6−0で日本の勝利。
前半10分に香川選手のミドルシュートで先制すると、35分には森重選手のゴールで2点目。
後半に入っても攻める手を緩めず4点を追加し、計6得点。
日本がアウェーで勝ち点3を手にして2次予選2勝1分けとしました。

カンボジア戦では34本のシュートを撃ちながら3得点だった日本が、今度の試合では6得点。
相手の守備を崩し切ってのゴールも多く見られて、まさに快勝の試合でした。

先制点を含む2ゴールを決めた香川選手も良かったけど、2次予選で初スタメン起用された原口選手も自分自身のゴールはなかったけど、2アシストと得点に絡む活躍。
得意のドリブルもキレがあった、カンボジア戦の武藤選手に比べると数段良かったです。
それでもSB起用は疑問だったし、あまり機能していなかったので、監督には今度はこういう起用はやめてほしいです。

次の試合は10月8日、中立地オマーンでシリアとの対戦。
アウェー3試合中2試合が中立地というところに、治安に問題のある国ばかりと対戦する事を証明していますね。
シリアなんて国際スポーツ界から締め出されてもおかしくない情勢なのにね・・・。


amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by アフガニスタン―戦乱の現代史 (岩波新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
SAMURAI BLUE15アジア2次予選怒涛の6ゴールで圧勝しようやくエンジン全開のサッカーを展開...
8日サッカーW杯アジア2次予選兼アジア杯予選 ...続きを見る
オールマイティにコメンテート
2015/09/10 06:07

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
アフガニスタンに6ゴールで大勝 FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる