FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS 王国清水崩壊

<<   作成日時 : 2015/09/20 00:00   >>

トラックバック 0 / コメント 4

Jリーグ2ndステージ第11節。
浦和レッズは、アウェー・エコパスタジアムにて清水エスパルスとの対戦。

世間もシルバーウィークに突入。
レッズの相手は降格圏内に低迷する清水エスパルス。
昨シーズンは、この時期に残留争いしていたチーム相手に星を落としていたので、同じ過ちは繰り返したくないところ。

槙野選手が出場停止によって、一部布陣を変更。
前節勝ち越しゴールを決めた高木選手が、古巣相手にスタメン復帰。

試合は、4−1でレッズの勝利。
前半28分に先制するが、38分に同点に追いつかれ、前半は1−1で後半へ折り返し。

後半に入るとレッズが、10分に興梠選手が9試合ぶりとなるゴールを決めて勝ち越し。
その後も、武藤、柏木とゴールを決めて計4得点。
守備でもGK・西川選手の好守もあって前半の1失点のみに抑え、攻守において相手を圧倒しました。

これでレッズは2ndステージ4位に浮上。
年間総合でも首位・広島がドローに終わった為に首位に返り咲きました。

今回の静岡遠征は不参戦。
家でネットやTwitter中心に試合経過を確認していました。

監督が代わってから勝利がないチームとはいっても、そういう相手に限って白星をプレゼントしてしまうのがレッズの悪いところなのですが、相手の守備を崩しまくっての4得点。
ただ勝っただけでなく、取れるときに取れたのも、今後に向けて大きいです。

尚、この試合の観客数は19,232人。
日本平でも充分な数字ですね。
自分もエコパでの清水戦に参戦した事がありますが、清水から東海道線で1時間以上かかります。
これでは清水サポにとっても遠征になってしまうのですが、来年は、その心配もする必要はなさそうです。

次節はカシマスタジアムにて鹿島アントラーズとの対戦。
今度の相手は監督が変わってから勝てるようになり、現在2ndステージ2位。
那須選手が出場停止となり、今度はどういった布陣を敷くのか気がかり。
来週は自分も2年ぶりに鹿島遠征参戦します。
5月のホームゲームに続いての鹿狩りをやってのけたいですね。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
何時もお世話になっております。

この度清水に大勝して頂きまして感謝御礼申し上げます。今の清水の守備力だと浦和の攻撃力なら十分崩すのに難しいミッションではなかったと思います。1番難しい時期に監督交代を決断し、戦術が全く変わってしまったチームが立て直す事は非常に難しいのは過去の事例でも多く観ていますからね。
確かにホームスタジアムを2つ持つのは危機管理的には良いのですが仙台のように山の上だとさすがにね・・・今日も山登りする嵐ファンでごった返しているようですけれど・・・
うちはこの3試合で勝ち点7を積み重ねてついに11位まで勝ち点差3の14位まで上がりました。これから3試合3連勝すれば残留が確定するだけに残留が見えればカップ戦に全力を注げます。まだ今季の目標は2つ残されているだけにリーグ戦は残留確定に全力を注ぎたいところです。
PGM21
URL
2015/09/20 11:12
こんにちはです。
一昔前のレッズだと残留争いをしているようなチームに合わせてしまう悪い癖がありましたが、今回は容赦なく倒せましたね。レッズは復調気味で内容が良過ぎたのと、清水のチーム状態が余りに悪過ぎたという両極端なチームがぶつかったからというのはありますが・・・それにしても清水はこれでかなりの赤信号ですね。個人的に今年は行けなかったエコパ、来年は行けるかどうか厳しくなってきましたね・・・・。
うえ
URL
2015/09/20 16:24
 >PGM21さん
こんにちは。
先程、松本が引き分けに終わった事で、降格圏内3チームは当分の間は安泰になりましたね。
監督が急に代わった事で選手間の動きもバラバラになってしまっているように映りました。
エコパもいいスタジアムではありますが、いかんせん清水からは遠いですね。
以前は永井とか伸二がいたので参戦していましたが、今の清水にそこまでの魅力はないので…。
いずれにしても山形と清水は、このまま残留争いをする事なく降格すると思います。
FREE TIME
2015/09/20 17:27
 >うえさん
こんにちは。
昨年も同時期にセレッソに負けていたので、同点になった時は「まさか」と思いましたが、後半は完全に試合を支配していたようで安心しました。
かつては何度か痛い目に遭ってきた清水ですが、初めての降格を味わうシーズンになりそうです。
再来年は磐田戦でエコパに行けるかもしれませんよ(爆)
FREE TIME
2015/09/20 17:30
王国清水崩壊 FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる