FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS マリノスに4失点の大敗を喫し年間総合首位陥落

<<   作成日時 : 2015/08/29 23:20   >>

トラックバック 0 / コメント 4

Jリーグ2ndステージ第9節。
浦和レッズは、アウェー・日産スタジアムにて横浜Fマリノスとの対戦。

現在、3連勝中の浦和レッズ。
相手は同じく3連勝中の横浜Fマリノス。
好調な相手に勝って勝ち点を上積みしたい相手。

試合は4−0で横浜Fマリノスの勝利。
前半28分に中村俊輔選手の直接FKが決まってマリノスが先制し、5分後にはカウンターから追加点。
後半にも前がかりになった相手から後半14分にカウンターで3点目、19分にはCKからダメ押し点を奪い計4得点。

レッズは4失点の上に無得点に終わる惨敗。
連勝が3で止まるとともに、年間総合順位もサンフレッチェ広島に譲って2位に転落しました。

この試合は横浜まで参戦せずに、ネットやTVのデータ放送で試合経過を確認していましたが、まさに惨敗と呼ぶにふさわしい試合内容と結果。
今季4失点喫した試合は他にもありますが、無得点に終わったのは、この試合が初めて。
間違いなく今季ワーストゲームですね。

先制点を奪われたシーンは、中村俊輔選手のFKを褒めるしかありませんね。
あんなの防げるGKなんて世界中探しても見つからないでしょう。

問題は2点目を奪われたシーン。
斎藤選手のマークに着いていた宇賀神選手が簡単に振り切られたのも論外だが、それ以前にゴール前にDF陣が誰もいなかったのはどういう事なのか?

後半開始早々に宇賀神に代えてズラタンを投入。
この交代を聞いて大量失点の予感がしましたが、その予感が的中。
おそらく私以外にも、そう感じた人は多い筈。
ミシャ監督の選手交代が功を奏した試合よりも仇になった試合の方が多いのは何とかならないものでしょうか?

最近の試合でミスを連発している宇賀神もそうだが、18節の松本戦で得点を挙げて以降8試合無得点である興梠選手の不調も気がかり。
今日の試合も後半途中で下げられたけど、今の調子では代表ではベンチ外になりそうだな。

次節は2週間後で、ホーム・埼玉スタジアムにて柏レイソルとの対戦。
その間にナビスコ杯準々決勝でアルビレックス新潟とホーム&アウェーが行われます。
西川、槙野、興梠、ズラタンの4選手が不在ですが、残った選手でも充分に戦える筈。
代表に選ばれた選手は代表で結果を出して、居残り組はナビスコ杯ベスト4進出を決めてほしいです。
最後に横浜まで駆けつけたサポの皆様、ありがとうございました。


横浜F・マリノスあるある
TOブックス
2015-08-10
石井和裕
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 横浜F・マリノスあるある の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
酷い内容で惨敗でしたね。攻撃も何のアイデアも無く酷かったですし、学習能力の無いお決まりの失点パターンの守備も酷かったですし、右から左まで良い部分が全く無い内容でした。唯一西川のスーパーセーブくらいでしょうか・・・。
代表組は代表で、他はナビスコで気持ちをリフレッシュしてもらうしかないですね。

中村のフリーキックは、中村を褒めるしかないですね・・・。
うえ
URL
2015/08/30 08:43
何時もお世話になっております。

レジェンド俊輔のFK劇場に撃沈してしまったという試合でしたね。他のチームから観れば浦和や広島に勝利するにはFKの名手いないと西川のゴールマウスは簡単には破れないというのが現実だと考えると横浜にはそのレジェンドがいたというのが浦和には不運だったと思います。元々浦和のシステムは変則3−4−2−1システムなのでこのシステムを崩すとアンバランスになるほど難しいシステムと戦術だという事なのだと思います。
次はナビスコ杯で挑戦させて頂きます。初の決勝トーナメント出場の新米チームなので下馬評(浦和サポーターと世間)では浦和が準決勝進出を信じて疑わないというのが9割以上だと思います。飛車角金2枚抜きのハンディキャップを与えられるもののフィールドプレーヤーは角金2枚を埋められる戦力なので厳しい事に変わりありません。唯一の弱点は飛車のGKの代わりでしょうがいずれにしても髪の毛1本あるかないかの可能性の挑戦に変わりありません。
新潟としては世界一強い相手との強化試合2試合という位置づけのつもりで挑戦致します。もちろん勝つつもりで挑みますのでよろしくお願いします。
PGM21
URL
2015/08/30 09:06
 >うえさん
こんばんは。
全くいいところがなかった試合を横浜まで足を運んでまで観させられて気の毒に思います…。
西川じゃなかったら、もっと点を取られていてもおかしくなかったようですね。
リーグ戦は2週間中断するので、その間に気持ちを切り替えていってほしいです。
FREE TIME
2015/08/30 21:44
 >PGM21さん
お世話になっております。
ミシャの選手交代はバランスを崩す事が多いので、あまり動いてほしくないというのが本音です。
もっとも、昨日はそれ以前の問題でしたが。
次はナビスコ杯準々決勝ですね。
GKはずっと西川で固定されていたので大谷がどこまでやれるか未知数ですが、その分、攻撃陣が点を多くとってくれたらと思っております。
リーグ戦では対戦がなかったレオシルバが脅威です。
FREE TIME
2015/08/30 21:47

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
マリノスに4失点の大敗を喫し年間総合首位陥落 FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる