FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS なでしこジャパン連覇ならずも立派な準優勝

<<   作成日時 : 2015/07/06 12:15   >>

トラックバック 10 / コメント 2

サッカー女子ワールドカップカナダ大会。
日本は決勝戦でアメリカに2−5で敗れ準優勝。
前回大会に続いての連覇の夢はなりませんでしたが、それでも立派な準優勝です。

決勝戦のスタメンは以下の通り。
GK:海堀
DF:有吉、岩清水、熊谷、鮫島
MF:宇津木、阪口、宮間、川澄
FW:大野、大儀見

決勝トーナメントに入ってから4試合全て不動のメンバー。

試合は、前半3分にアメリカがCKから低い弾道のボールにロイド選手が飛び込んでいきなり先制。
出鼻をくじかれた日本は2分後にもセットプレーから失点。
これで完全に浮足立った日本は、その後もミスから2点を奪われ前半16分で4失点というよもやの展開。

日本は大儀見選手のゴールで1点返し、その後も前半から選手を2人交代させるなど積極的に動いたが、前半は1点止まり。
アメリカが3点リードで後半へ折り返し。

後半に日本はオウンゴールで2点差に迫ったが、すぐに取り返され再び3点差。
日本も最後まで諦めずにアメリカゴールに攻めていったが、5−2のアメリカ勝利で試合終了。

これでアメリカが4大会ぶり3回目の優勝が決定。
日本は惜しくも準優勝で大会連覇はなりませんでした。

日本時間では月曜日の朝という慌ただしい時間帯に行われた決勝戦。
前回大会と同じくアメリカとの決勝戦。
前回大会ではPK戦の末に勝って優勝した一方で、翌年のロンドン五輪では決勝で敗れている相手。
そんな因縁の相手との対決でしたが、終わってみれば2−5の完敗。
やはりアメリカは、これまで戦ったどのチームよりも強かったです。

ここまで点差がついてしまった要因となると、やはり早い時間帯で先制点を奪われた事でしょうか。
最初のCKで、まさか上げてくるのではなく転がしてくるなんて誰も思っていなかったでしょう。
自分も先制点を取られた場面は呆気に取られてしまいました。

いわばアメリカが奇襲に成功した事によって日本の心理面を揺さぶり、16分間に4得点という速攻に繋がった。
4−0になった時には、昨年のブラジルW杯・ドイツvsブラジル戦みたいな試合になるのではないかという気持ちで見ていました。

それでも、なでしこジャパンの選手達はブラジルと違って最後まで諦めなかった。
でも大儀見選手のゴールで1点返して、後半に入ってオウンゴールで2点差に追いつくあたりは、伊達に決勝に進出しているわけではないですね。
2−5で負けてしまいましたが、最後まで自分達のサッカーを貫き通したのは見事だし、準優勝だって充分に凄い事です。

これでカナダW杯も終了。
次は来年のリオ五輪ですね。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(10件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
なでしこジャパン女子カナダW杯決勝アメリカの本気を出したパワーとスピードの前に完膚なきまでに屈し準優...
6日サッカー女子カナダW杯決勝日本対アメリカ戦がバンクーバーで行われ、2対5でアメリカが前半15分で4ゴールを決めてなでしこの反撃を2点に抑えて優勝を決めた。試合は前 ... ...続きを見る
オールマイティにコメンテート
2015/07/06 22:06
なでしこJAPANお疲れ様。
◆なでしこ 決勝でアメリカに敗れる◆FIFA女子W杯決勝:日本 2-5 アメリカ  研究されていた。前半3分、CKで意表を突くグランダーパスを入れられた日本女子代表(なでしこジャパン)は、前半16分までに4失点を許す。手を打たざるを得なくなったなでしこは、同33分に失点に繋がるミスを犯したDF岩清水梓を下げてMF澤穂希を投入。ベンチに下がった岩清水は人目をはばからず号泣した。  2-5で敗れ、夢が散ったなでしこ。試合後の選手らの目は涙であふれていた。責任を感じるGK海堀あゆみにFW大儀見優季... ...続きを見る
<徳島早苗の間>
2015/07/06 22:40
【女子W杯】なでしこ、米国にやぶれ準優勝
女子W杯カナダ大会の最終日、日本と米国の決勝戦が行われた。 なでしこジャパンは、米国に2-5で完敗し準優勝だった。 ...続きを見る
あれこれ随想記 
2015/07/07 17:11
なでしこ連覇逃す、7戦目で初黒星 米国が女王 サッカー女子W杯
サッカーの第7回女子ワールドカップ(W杯)カナダ大会は5日( ...続きを見る
ネット社会、その光と影を追うー
2015/07/07 18:31
サッカー女子ワールドカップカナダ大会、なでしこジャパンは準優勝!
前回のドイツ大会で初優勝したなでしこジャパンの連覇がかかる戦いだが、あれから4年、メンバーが前回とあまり変わらず、若手の底上げがほとんどできなかったことから、正直言って連覇はむずかしいと思う。それでもサッカーは何が起こるかわからない。 ...続きを見る
思いつくまま
2015/07/07 21:37
日本2−5アメリカ@バンクーバー〜日本、連覇ならず〜
 FIFAサッカー女子W杯、決勝。 ...続きを見る
KAMMY'S HOMEPAGE 写真館...
2015/07/07 22:17
佐々木ジャパンの準優勝はやはり偉業だ
FIFA女子ワールドカップ決勝戦、大方の予想通りというか実力通りというか、アメリ ...続きを見る
大江戸時夫の東京温度
2015/07/07 22:54
【サッカー女子W杯】なでしこジャパン準優勝
天仰ぐなでしこ 悪夢の滑り出し…追い上げ届かず、まさかの5失点 ...続きを見る
ぼけ〜〜〜っと人生充電記!
2015/07/08 00:11
なでしこジャパン 米に完敗 2−5で優勝ならず !!
天仰ぐなでしこ 悪夢の滑り出し…追い上げ届かず、まさかの5失点 ...続きを見る
王様の耳はロバの耳
2015/07/08 09:12
準優勝
澤、自身6度目のW杯は準優勝「最後のW杯は悔いなくやり切った」 前半の失点が大きすぎたようですね。でも、全員で戦うことができたのはよかったてすね。勝ってみんな笑顔で集まることができたらもっとよかったですけどね。 とにかく選手のみなさんお疲れさまでした。 ...続きを見る
落ちこぼれのつぶやき
2015/07/10 20:40

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
何時もお世話になっております。
アメリカ大陸の大会は時間帯が悪いですよね・・・
やはりスタミナ勝負と最初からアメリカは決め込んできた事と得点が入らないと日本に有利という事を踏まえて前半で勝負を付けようという意図が最初からありましたね。前半だけならパワーとスピードで圧倒できるという計算がアメリカにはあったでしょうし、過去の対戦からも最初に獲れないと苦しいという事もここ何年かの対戦でわかっていたからこその立ち上がりだったのだと思います。
前半せめて2点差ならわからなかったかもしれませんがサッカーの4点差は追いついて奇跡的な点差と言われるだけに15分で全て決まったというところでしょうね。
でも4年に1度の国際大会で2大会連続決勝へ進出する事の難しさは色々な競技で知っているだけに決勝に辿り着いただけでも快挙ですからね。
今のメンバーも次のリオで最後になるメンバーが多いだけに次のリオ予選を突破して何としても最高のメダルを目指してほしいと思います。
PGM21
URL
2015/07/06 22:20
 >PGM21さん
お世話になっております。
アメリカは日本を研究し尽くしていましたね。
あの先制点から完全に試合の流れがアメリカに渡ってしまいました。
それでも2大会連続で決勝に進んだのは凄い事。
胸を張って帰国してほしいです。
FREE TIME
2015/07/07 06:22

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
なでしこジャパン連覇ならずも立派な準優勝 FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる