FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS なししこジャパン カメルーンに勝って決勝トーナメント進出

<<   作成日時 : 2015/06/13 18:17   >>

トラックバック 1 / コメント 0

カナダ女子ワールドカップ1次リーグ。
なでしこジャパンの第2戦目の相手はカメルーン。

初戦のスイスに勝って勝ち点3のなでしこジャパン。
対戦相手のカメルーンは初戦で6点取っているチーム。

カメルーン戦のスタメンは以下の通り。
GK:海堀
DF:近賀、岩清水、熊谷、宇津木
MF:宮間、阪口、川澄、鮫島
FW:菅澤、大儀見

初戦のスイス戦から先発5人を入れ替える大胆なメンバー構成。

試合は日本が前半6分に鮫島選手のゴールで先制。
17分には、宮間選手の絶妙なクロスから、今大会初先発の菅澤選手が頭で決めて追加点。
前半はなでしこ2点リードで後半へ折り返し。

後半はカメルーンに押し込まれる時間帯が続いたが、何とか防ぐ展開。
しかし、AT突入間際にカメルーンに1点差に詰められるゴールを決められ、その後も危ない展開が続いたが、何とか逃げ切って勝ち点6を獲得。
この時点でなでしこジャパンの決勝トーナメント進出が確定しました。

今日は土曜日という事もあって家でTV観戦。
スイス戦で故障離脱してしまった安藤選手の分までという思いも持ちながらカメルーン戦を観ていました。

早い段階で2点取った時には、ゴールラッシュが見られるかなと思っていましたが、その後は身体能力の高いカメルーンの選手相手に押される時間帯が続いてヒヤヒヤもの。
それでも必死の守りと、相手の決めきれなさに助けられた部分もありましたね。

とりあえず、カメルーンに勝った事で1試合残して決勝トーナメント進出が確定。
あとは1位で通過する事ですね。
次の対戦相手であるエクアドルは、ここまで2戦2敗で計16失点とスイス、カメルーンに比べると、明らかに劣っているチーム。
既に決勝トーナメント進出を決めているなでしこにとっては、メンバーを落として戦ってくると思いますが、確実に勝っておきたい相手です。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【女子W杯】日本、カメルーンを破り決勝T進出
女子W杯カナダ大会・1次リーグC組で、日本はカメルーンを2-1で破り、決勝トーナメント進出を決める。 ...続きを見る
あれこれ随想記 
2015/06/13 21:30

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
なししこジャパン カメルーンに勝って決勝トーナメント進出 FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる