FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS なでしこジャパンがベスト4 連覇へあと2つ

<<   作成日時 : 2015/06/28 08:15   >>

トラックバック 1 / コメント 0

カナダ女子ワールドカップ準々決勝。
なでしこジャパンの次の対戦相手はオーストラリア。

連覇へ残り3勝。
なでしこジャパンの準々決勝の対戦相手はオーストラリア。
何度か対戦している相手だが、サッカー王国・ブラジルに勝っているので要警戒。
オランダ戦のスタメンは以下の通り。
GK:海堀
DF:有吉、岩清水、熊谷、鮫島
MF:宇津木、阪口、宮間、川澄
FW:大野、大儀見

オランダ戦と同じ布陣。

試合は日本ペースで展開されるが、オーストラリアの必死のディフェンスにゴールを奪えず0−0のまま後半も終盤へ。
そして後半42分、CKから相手DFがはじいたボールを日本が拾いゴール前へ。
ゴール前の混戦からのこぼれ球を途中出場の岩渕選手が押し込んで、日本が待望の先制点をゲット。
この1点が決勝点となって、なでしこジャパンが苦しみながらもオーストラリアに競り勝って前回大会に続いてのベスト4進出。
連覇へ残り2つとしました。

今日は日曜日ではありますが、早朝での試合だったのでいつもより早い時間に起床して。この試合をTV観戦。
優位に試合を進めながら、なかなかゴールを奪えず苦しい試合でしたが、それでも勝てるのがなでしこジャパンの強み。
ここまで全試合1点差での勝利ですが、その積み重ねが準決勝以降に必ず生きてくると思います。

決勝点を決めたのは岩渕選手ですが、その前に相手DFがはじいたボールをゴール前に入れた宇津木選手や、ゴール前の混戦からフリーになっていた岩渕選手にパスを出した岩清水選手の判断とゴールに至るまでの過程が素晴らしかったですね。
岩渕にボールが渡った瞬間に、思わず大きな声を出してしまいました。(^^;)

準決勝の相手はイングランドに決定。
試合開始時刻は日本時間の7月2日午前7時。
生憎通勤時間帯ですが、日本の2大会連続決勝進出を祈っています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【女子W杯】ねでしこ、豪州を破り4強
女子W杯カナダ大会の準々決勝で、なでしこジャパンは豪州と対戦し1-0で勝ち4強進出。 ...続きを見る
あれこれ随想記 
2015/06/28 22:37

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
なでしこジャパンがベスト4 連覇へあと2つ FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる