FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS 最下位チームに勝って首位キープ

<<   作成日時 : 2015/04/30 00:00   >>

トラックバック 0 / コメント 2

Jリーグ1stステージ第8節。
首位・浦和レッズは、アウェー・山梨中銀スタジアムにてヴァンフォーレ甲府との対戦。

ここまで7試合負けなしのレッズ。
相手は5連敗中で最下位に低迷するヴァンフォーレ甲府。
デーゲームでガンバが勝っていてドロー以下なら首位交代になるので負けられない試合。

試合は甲府の引いて守る戦術にレッズがなかなか攻めきれずに、お互い点が獲れずに膠着状態が続く展開。
そして、0−0のまま迎えた後半29分にレッズが梅崎選手のゴールで先制!
5分後にはPKは止められたが、こぼれ球を押し込んでの追加点で勝負あり。

試合は2−0で浦和レッズがヴァンフォーレ甲府に完勝し首位キープ。
クラブタイ記録の8試合無敗となりました。
逆にヴァンフォーレは6連敗。

これまでアウェー・甲府戦は国立競技場で試合が組まれていたが、現在は改修中という事もあって、2006年以来となる甲府での試合。
ナイターじゃなければ、自分も甲府に行きたかったです。

ここまでリーグ最少得点、リーグ最多失点のヴァンフォーレ相手でしたが、予想通り、引いて固める戦術を取ってきたようですね。
昨年はホーム、アウェーともにスコアレスドローだったので、今回も、このまま終わってしまうのではないかと思っていましたが、いい形で先取点が取れましたね。

梅崎選手の先制ゴールの起点となったのは柏木選手のパス。
果たして、ズラタン選手へのパスが合わなかったのか、梅崎選手を狙っていたのかわかりませんが、絶妙なパスが生んだ先制ゴール。
見事な流れでした。

次節は、3日後にホーム・埼玉スタジアムで2位・ガンバ大阪との直接対決。
相手は、現在6連勝中で、宇佐美選手も6試合連続ゴール中。
まさに、これまで対戦してきた相手とは比べ物にならない強敵であり天敵。
ガンバは、この次の試合がACLだけにレッズ戦でベストメンバーで挑んでくるかどうかわからないが、それでも選手層は厚いチーム。
でもレッズとしては、昨年の悔しさを晴らす意味でも負けられない試合です。
最後に甲府まで参戦されたサポの皆様、お疲れ様でした。


ヴァンフォーレ甲府あるある
ティー・オーエンタテインメント
コマツサトル
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ヴァンフォーレ甲府あるある の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんはです。
甲府戦、19時でも国立だったら自分も仕事の後に行けたんですけどねぇ。ってか小瀬なのに19時なのは客の事を全く考えていないJリーグらしい日程作りですね・・・。

しかし最下位相手に”やらかさない”で安堵です。最後は力の違いでこじ開けたような内容でした。柏木らしいパスも出ましたし。ただおっしゃる通り、ぶっちゃけあれが梅崎を狙っていたかどうかというと・・・パス出す前って梅崎はかなり遠い位置に居ましたよね(笑)。あれは梅崎の一瞬のスピードが生んだとも言えると思います。でも勝って良かったです。
うえ
URL
2015/04/30 20:05
 >うえさん
こんばんは。
昨日は祝日なのに仕事だったのですね…。
柏木のパスはズラタンを狙っていたような気がしますが、それでも、ズラタンにわたらなかった事でいい形での先制点になりましたね。
次はガンバ戦。
負けられません!
FREE TIME
2015/04/30 22:10
最下位チームに勝って首位キープ FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる