FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS 阿部勇樹の豪快ミドル炸裂!

<<   作成日時 : 2015/03/15 00:39   >>

トラックバック 0 / コメント 4

Jリーグ1stステージ第2節。
浦和レッズは、ホーム・埼玉スタジアムにてモンテディオ山形とのホーム開幕戦。

ACL、ゼロックス杯と負けて公式戦3連敗スタートしたが、開幕戦では湘南ベルマーレに完勝したレッズ。
相手は、昨シーズンJ2で6位ながらもプレーオフで4年ぶりにJ1昇格を果たしたモンテディオ山形。
相手GKは昨シーズンまでレッズに在籍した山岸選手がいるだけに難しそうな試合になりそう。
画像

埼スタは1月に高校サッカー選手権決勝戦を観戦して以来2ヶ月ぶり。
レッズ戦となると3ヶ月ぶりの埼スタ。
埼スタ周辺の開発も進んでいて、まだ建設中ながらのヤマダ電機の看板を見かけましたw

今年初のスタジアムグルメはモンテディオのスタジアムグルメでも有名な「炎のカリーパン」。
埼スタ南広場で出張販売していたので、この機会を見逃してはいけないと買う事にしました。
中身は、いつもお世話になっておる肉球愛好会とコラボした「肉球ぷにゅぷにゅ」にも入っている小倉餡。
実際に食べたけど、小倉餡の食感はなかったです(謎)
どうせなら肉球も入れてほしかったかな(笑)
画像

試合は立ち上がりからレッズペース。
セットプレーを中心にチャンスは作るものの、相手の堅い守備を崩す事が出来ず。
一方のモンテディオも、ほとんど攻撃の機会がなく、お互いに何をやりたいのか意図が見えないまま前半終了。

後半になってもレッズがペースを握るが、相手の引いて守る守備をこじ開ける事が出来ずに後半も終盤へ。
そして、迎えた後半38分に相手のクリアボールに反応した阿部選手が豪快なミドルシュートを決めてレッズが待望の先制点。
これが、そのまま決勝点となって試合終了。

浦和レッズがモンテディオ山形に1−0で勝って開幕2連勝。
前節に続いて昇格チームから勝ち点3を獲得しました。
画像

引いて守る相手に苦しみながらも、キャプテン阿部選手の豪快なミドルシュートが決まって開幕2連勝したレッズ。
試合内容は良かったと言えなかったが、あのミドルシュートを観れただけでも、充分に元が取れます。

ACLで連敗した時に、試合後にゴール裏のサポーターと話し合いをした阿部選手。
雰囲気が悪くなりそうなところを立て直し、この試合でも苦しい局面を打破したあたりは流石はキャプテン。
本当に頼もしい存在です。
画像

前節は躍動感のある試合だったが、この試合ではACLの時のような閉塞感漂う攻撃。
しかし、その悪い流れを、前節同様に途中交代の選手が変えてくれました。
途中加入の石原、武藤、高木の3選手が、いい働きを見せているだけでも大量補強の効果は少なからず出ている事を感じます。

試合後には山岸選手が埼スタの観客に向かって挨拶する場面が。
正直、この試合を観る限りでは山形も大分や徳島同様に1年でJ2に降格しそうな気がしましたが、そこは山岸選手の力で、昨年同様にモンテディオを救ってほしいと思います。
画像

この次の試合は、ACLで中国・北京国安とのアウェーゲーム。
そして次節の対戦相手は、アウェー・エディオンスタジアムにてサンフレッチェ広島との対戦。
相手も開幕2連勝を決めてレッズと共に首位に立っているチーム。
近年、因縁の相手になっていて、しかもACLとアウェーの連戦。

日程的にも厳しい試合が続きますが、ACLはこれ以上負けられないし、リーグ戦も広島相手に負けると何を言われるかわかったものじゃない。
何とか、どちらも勝ち点を積み重ねていってほしいです。


amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 浦和レッズマガジン 2015年 04 月号 [雑誌]: JLEAGUESOCCERKING 増刊 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
昨日はお疲れ様でした。引いた相手にわかっていても崩せないままの閉塞感漂う内容、ドローも覚悟しなくてはならない時間帯に、その静寂を撃ち破った阿部のスーパーミドルが炸裂しましたね。
思い起こせば、阿部の今回のは、あのブーイング騒ぎから色々と思う事があって生まれたシュートだと思うので、そういう意味ではブーイングが無駄ではなかったと勝手に思うことにしました(笑)
うえ
URL
2015/03/15 10:46
 >うえさん
こんばんは。
昨日はお疲れ様でした。
なかなか相手の守りを崩せずにいましたが、阿部の素晴らしいゴールは痺れましたね。
ACLでの一件以降、阿部が本当に頼もしく見えます。
次のACL、そして広島戦と流れを繋げていきたいです。
FREE TIME
2015/03/15 20:20
何時もお世話になっております。

開幕2連勝おめでとうございます。

相手が昇格組2連戦という事で浦和にとっては勝って当たり前というサポーターが思っている中で選手達には相当なプレッシャーを感じた中で結果を残せた事で次のACLに繋げられたと思います。
2節を観る限りどのチームも守備を固めるチームが多くて崩壊というチームが無い分予想以上に接戦になりそうな感じですね。
うちは開幕を落としホームもスコアレスでしたので次勝利しないと強豪が続くので危機感を持っていかないといけない感じです。
今季は達也も調子が良くて今季こそホームでヒーローインタビューを観れればと思っております。
PGM21
URL
2015/03/15 20:21
 >PGM21さん
こんばんは。
湘南、山形と昇格チームが相手だっただけに勝ち点6は、周囲から観れば順当な結果と考えていいでしょう。
新潟さんはいい補強をしたと思いますが、まだチームに溶け込めていないようですね。
達也の活躍も期待しています。
FREE TIME
2015/03/15 20:55

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
阿部勇樹の豪快ミドル炸裂! FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる