FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS ACL初戦 アウェーで逆転負け

<<   作成日時 : 2015/02/25 22:22   >>

トラックバック 0 / コメント 2

昨日から開幕したサッカーACL。
今日は浦和レッズが登場し、韓国代表・水原とのアウェーゲーム。

2年ぶりのACL。
昨オフはACLに大量補強を敢行した浦和レッズ。
8年ぶりの優勝に向けて、アウェーで迎える初戦をどのように戦うのか。

試合はレッズが前半ATに森脇選手のゴールで先制。
しかし、後半に不運な形で同点に追いつかれ、その後も相手ペース。
そして、後半40分にセットプレーから失点を喫し逆転。

試合は2−1で浦和レッズが水原に敗れ、2年前と同じくACLグループリーグ初戦を黒星スタート。
その他のJリーグ代表でもガンバ、鹿島が敗れ、柏がドロー。
4試合で勝ち点わずか1とJリーグ勢にとって前途多難なスタートになってしまいました。

私はCS契約していないので、試合経過はTwitterやスポーツ紙のサイトでの速報で確認する程度。
森脇選手のゴールで先制した時は、いいぞと思いましたが、後半は相手ペースになっての逆転負け。
しかも、その失点を招いたのが、森脇がマークを外されたからだとか・・・。
森脇のおかげで先制し、森脇のせいで逆転されたという事なのか。

TLでチェックする限りでは、今年もGK・西川選手が安定している事。
今季から加入したズラタン、石原、橋本が好感触だった事。
そして、監督の交代枠の使い方が相変わらずである事・・・。
理解できたのは、この3点ですかね。

最低でもドローで終えてほしかったけど、今度のACLはホームゲーム。
次こそは勝ってグループリーグ突破に向けて前進したいですね。

この次の試合は3日後で、ガンバ大阪とのゼロックス杯。
昨年は屈辱を味わった相手なので、一泡吹かせたいけど、次のACLに照準を向けてもいいのではないかと思います。
でも、ミシャ監督がターンオーバーを使うのかも興味深いです。
最後に、真冬の韓国まで行かれたサポーターの皆様、お疲れ様でした。


るるぶ韓国・ソウル・釜山・済州島'15 (るるぶ情報版海外)
ジェイティビィパブリッシング
2014-03-05
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by るるぶ韓国・ソウル・釜山・済州島'15 (るるぶ情報版海外) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんはです。
今年もいよいよシーズンが始まりましたね。改めて今年もよろしくお願い致します。
初戦がACLという事で厳しい戦いは想定していましたが、強い相手でも広州恒大とかのレベルではない水原くらいだったら勝てるかドローも予想していただけに、ミシャサッカーらしい展開で逆転負けしてしまったのは、ちょっと今季に不安を残す結果となりましたね。
選手は森脇の酷い守備での失点シーン以外は悲観するものではなかったものの、総合的に見てやはりザル守備が相変わらずだったのは消えない不安要素のままでした。今年もこの部分に泣く試合が出て来るでしょうね。
うえ
URL
2015/02/26 20:14
 >うえさん
こんばんは。
いよいよ新シーズンが始まりました。
今年も宜しくお願い致します。
決勝点となった森脇の守備は酷すぎでしたね。
昨年の鳥栖戦といい、彼が最終ラインにいるだけで不安でたまりません。
いくら大型補強を敢行したところで、監督が使いこなせないようでは宝の持ち腐れですよ。
FREE TIME
2015/02/26 21:33

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ACL初戦 アウェーで逆転負け FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる