FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画「悼む人」

<<   作成日時 : 2015/02/20 23:28   >>

トラックバック 10 / コメント 0

映画「悼む人」を鑑賞しました。

この映画は、天童荒太の直木賞受賞作を基に、何の関わりもない死者を悼むため全国放浪の旅をする男性と、彼をめぐる人々が織り成す人間模様を描いた作品。

ストーリーは、不慮の死を遂げた死者の追悼を目的に、全国の旅を続けている坂築静人(高良健吾)。
そんな彼の行動を疑問に感じる雑誌記者の蒔野(椎名桔平)は、その真意を暴くべく静人の周囲を調査する。
一方、過去に殺した夫の亡霊につきまとわれる奈義倖世(石田ゆり子)は、出所後に訪れた殺害現場で静人と出会い、彼の旅に同行する。

「永遠の仔」でも有名な天童荒太氏原作の直木賞受賞作品。
本人とは全く接点のない死者に対して、どのような行動を取るのかが気になった鑑賞してみる事にしました。

全体的な感想としては、主人公のやっている事に共感が持てなく、話も淡々と進んだ印象。
静人が日本全国を行脚し、死者を悼んでいたのだが、こんな人が実際にいるのかなという疑問を持ちました。

一方で「悼む人」ならぬ「痛む人」が多かったですね。
男に暴力を受け続けた人、自分の意思とはいえ殺された人、チンピラに殺されかけた記者、妊娠した相手の男に裏切られた女性などなど。

静人のやっている行動は自己満足に過ぎないと思うのだが、その行動によって救われた人がいたのも見逃せません。
たとえ見知らぬ人でも、死んだ人を思ってくれる人がいるだけでも遺族にとっては嬉しい事なのかもしれませんね。

あと物足りなかったのが、日本を行脚しているけど、どこを旅しているのかがわからなかった事。
劇中内では山形、福島の地名は出てきて、あとは宇都宮市と書かれた看板を見かけたけど、それ以外は何処を歩き回っていたのだろうか?
ほとんど山とか人通りの少ない街ばかりだったのも気になりました。

人間にとって死は避けられない。(勿論、他の生物も)
それは、自分自身にとっても他人にとっても。
この映画でも死を扱っている作品だけあって、多くの人が死んでいる。

一方で新たな命も生まれます。
ラストシーンで主人公の妹(貫地谷しほり)が、余命わずかな母(大竹しのぶ)がいる家の中で出産したシーンは、この作品の中で唯一心が温められたシーンでした。


悼む人〈上〉 (文春文庫)
文藝春秋
2011-05-10
天童 荒太
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 悼む人〈上〉 (文春文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(10件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
悼む人〜無関係な死
公式サイト。天童荒太原作、堤幸彦監督。高良健吾、石田ゆり子、井浦新、貫地谷しほり、山本裕典、眞島秀和、大後寿々花、佐戸井けん太、甲本雅裕、堂珍嘉邦、大島蓉子、麻生祐未 ... ...続きを見る
佐藤秀の徒然幻視録
2015/02/22 08:39
悼む人/高良健吾、石田ゆり子
天童荒太さんの同名小説を堤幸彦監督が高良健吾さんを主演二映画化。縁もゆかりもない死者を“悼む”ために全国を放浪する青年の姿を通し誰しもが直面する“死”のありかたを問う ... ...続きを見る
カノンな日々
2015/02/22 09:23
悼む人
...続きを見る
花ごよみ
2015/02/22 09:40
『悼む人』 2015年2月15日 TOHOシネマズ市川
『悼む人』 を鑑賞しました。 ...続きを見る
気ままな映画生活(適当なコメントですが、...
2015/02/22 10:31
劇場鑑賞「悼む人」
“生きていく”ということ… ...続きを見る
日々“是”精進! ver.F
2015/02/22 12:50
悼む人
この世に人間がいるかぎり追悼に終わりは無い。   ...続きを見る
Akira's VOICE
2015/02/22 14:03
『悼む人』 (2015)
死生観を問いかける異色ヒューマンドラマ! ...続きを見る
相木悟の映画評
2015/02/22 19:42
悼む人
悼む人 MOVIXさいたま 2/14公開 ...続きを見る
単館系
2015/02/22 21:30
悼む人 ★★
人気作家・天童荒太の直木賞受賞作を基に、何の関わりもない死者を悼むため全国放浪の旅をする男性と、彼をめぐる人々が織り成す人間模様を描いたドラマ。2012年に上演された舞台版に携った堤幸彦がメガホンを取り、脚本も舞台版に引き続き大森寿美男が担当。主演は『横道... ...続きを見る
パピとママ映画のblog
2015/02/25 11:45
悼む人
 『悼む人』を渋谷TOEIで見ました。 ...続きを見る
映画的・絵画的・音楽的
2015/03/17 06:19

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
映画「悼む人」 FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる