FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS 松坂投手がホークスに移籍

<<   作成日時 : 2014/12/05 22:30   >>

トラックバック 0 / コメント 0

ニューヨークメッツの松坂大輔投手が来シーズンから福岡ソフトバンクホークスでプレーする事になりました。
背番号は18です。

松坂投手は1999年〜2006年までライオンズでプレー。
2007年からメジャーリーグのボストンレッドソックスへ移籍し、チームのWシリーズ制覇に貢献。
2年目も18勝をマークしたが、2009年以降は故障にも泣き低迷。
今季もメッツで先発、中継ぎとこなしていましたが、先発へ強いこだわりを持つ松坂投手は9年ぶりに日本球界復帰を決意する事になりました。

最初は冗談かと思っていましたが、まさか本当に日本球界に戻ってくるとは・・・。
しかも、移籍先は日本一に輝いたホークス。
ホークスも常勝軍団を作り上げる気持ちは強いようです。

さて、来季から日本でプレーする松坂投手を観る事が出来ますが、ライオンズ時代の投球が出来るかというと疑問。
近年は故障にも泣かされているし、投球フォームも手投げに近い。
おそらく同じ松坂世代の杉内投手と、力関係が逆転しているのではないかと思います。
杉内投手も衰えを感じますが、投げる試合では確りゲームは作りますからね。

しかし、来季からホークスは工藤公康氏が監督を務める。
投手出身の監督だけに松坂再生にも期待したいです。
日米通算200勝まで、あと36勝。
決して届かない数字ではないと思います。

そして、ライオンズ時代は松坂投手とチームメイトだった中島選手がオリックスバファローズへの移籍が発表。
てっきりライオンズかタイガースの一騎打ちかと思っていただけに、バファローズに移籍するとは予想外でした。
しかし、マイナーで燻っていてメジャーに1度も昇格できなかった中島選手に対して3年10億って・・・。
今の中島選手に、そこまでの金を払う必要はないでしょう。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
松坂投手がホークスに移籍 FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる