FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS 前回に続いて甲府戦はスコアレスドロー

<<   作成日時 : 2014/10/22 22:30   >>

トラックバック 0 / コメント 2

Jリーグ第29節。
首位・浦和レッズは、ホーム・埼玉スタジアムにてヴァンフォーレ甲府との対戦。

前節は残留争いをしているチームに不覚を喫したレッズ。
2位・ガンバとの勝ち点差は4にまで接近。
残留争いしているチームにホームで負けられない試合。

試合はスコアレスドロー。
5バックで守備を固める相手の守備に手を焼き、逆にあぶない場面もしばしば。

後半に入り、攻撃に厚みを増して押し込んだが、相手GKの好守に阻まれるなど決定力に欠き、5月のアウェーゲームに続いて甲府戦はスコアレスドロー。
2位・ガンバが敗れた事で勝ち点差は5と少しですが広がりました。

今日の試合は前半途中からTV観戦。
流石に、あの雨で途中参戦する気にはなれませんでした(汗)

あからさまなドロー狙いにも見える相手のドン引きサッカーの前に、なかなか切り崩せず。
とても以前に「浦和のサッカーは引きこもり」とか言っていた監督の率いるチームとは思えなかった。
ドローは注文通りだったかもしれないけど、その代わり降格圏内に転落した事実を、どのように受け止めているのでしょうかねw

レッズも残留争いをしているチームとの4連戦で1勝2敗1分け。
首位のチームが、このような結果を残すようでは、まだまだダメですね。
残留争いをしているチームは必死の気持ちで向かってくる。
そして優勝の可能性を残しているチームも首位相手に食らいつく。
そんな気持ちを、今のレッズに持っているのでしょうか?

次節はアウェー・カシマスタジアムにて4位・鹿島アントラーズとの対戦。
現在、アントラーズとの勝ち点差は7。
失速気味の相手なので、ここで勝ってライバルを蹴落としていきたい。

せっかくのアウェー・鹿島戦ですが、何故か日曜ナイター。
しかも裏では日本シリーズの真っ最中。(そんなタイミングで試合させる協会はバカじゃないのか?)
鹿狩りに行こうかどうか迷っていたけど、NHKで中継されるので、家でTV観戦する事にします。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんはです。
セレッソと仙台で取りこぼした分があるので、甲府には勝っておきたかったですが、予想通りとはいえ甲府の守りに手を焼いて崩せないまま終わってしまいましたね。首位の割にはこういうチームを倒せない、また下位に負けまくる状況。一時期の頭一つ抜きん出たチームがいない故、レッズもそれに飲み込まれているという事でしょうね。ただ勝てないままでは優勝できない以上、ここからは本当に勝ち続けて首位を守ってゆかなければいけませんね。
うえ
URL
2014/10/23 18:57
 >うえさん
こんばんは。
昨日はお疲れ様でした。
残留争いしているチームとの連戦で勝ち点を増やせなかったですね。
これで残り5試合が厳しくなりましたが、首位でいる事には変わりないので、このまま最後までキープして優勝を掴みとりたいです。
FREE TIME
2014/10/23 21:49

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
前回に続いて甲府戦はスコアレスドロー FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる